スピリチュアルの本当の意味について
スピリチュアルの本当の意味について♡

運命の輪を回す
スピリチュアル・トータルコンサルタント
真善美(ますみ)です^^




ちょっと原点に戻って
「スピリチュアル」の本当の意味について
考えてみたいと思います^^

スピリチュアルとは

一般的にはこういう意味があります。

英語のスピリチュアル(英: spiritual)は、
ラテン語の spiritusに由来するキリスト教用語で、霊的であること、
霊魂に関するさま。
英語では、宗教的・精神的な物事、教会に関する事柄、
または、神の、聖霊の、霊の、魂の、
精神の、超自然的な、神聖な、教会の、などを意味する。
ウィキペディアより

宗教的な意味合いがとても強いですね^^

私も国内外さまざまな聖地へ訪れていますが
確かに
キリスト教の意味する
”霊的な”事柄は
「スピリチュアル」という意味に当たるようです。

きっと
いろんな考え方があって
いいと思うので
ほかの方はまた違うかもしれませんが
でも
私のような現場の者が使う意味は
もう少し意味が違っているかも・・・^^;

スピリチュアルの本当の意味とは

私が考える
スピリチュアルの本当の意味とは

人間でいえば
身体、心、魂という
三位一体。
そして、スピリチュアルという
その他にある
一つの分野のように思います^^

眼には視えない
形のないもの
過去も未来もなく
永遠に続く不変のもの
感じるとか
視えるとか
超感覚でとらえるもの

つまりは
スピリチュアルとは
霊的な・・・
というよりも
超感覚でとらえられる様々な事柄

といったほうが
わかりやすいでしょうか?

実際に
私たちの身体の中には
「スピリチュアルなもの」を
感じる感覚器官があって
それは
脳の真ん中にある
松果体(しょうかたい)というもの。

”第三の目”なんていわれています^^

まとめると
スピリチュアルとは
たとえ
信じていようが
信じていまいが
見る、聞く、話すというような
感覚器と同じく
誰にでも
元々備わっている超感覚なのです^^

ただ
超感覚なだけに
敏感な人
鈍感な人がいるために
スピリチュアルがわかりにくいのかな?
と感じています^^;;

スピリチュアルな生き方

人が生きていくために
スピリチュアルなものが
絶対に必要かといえば
もしかしたら
そうではないかもしれません^^;

でも
なぜ
人は
悩んだり、苦しんだり
未曽有の災害だったり
恐ろしいほどの
障害を越えなければいけないような
出来事に出会うのでしょうか?

悩みはないと思えばいい?
苦しいのは自分だけだから我慢すればいい?
災害なんて偶然?
まぐれで起きていることだから平気?

きっと
そう自分に言い聞かせても
それだけでは乗り越えられないものがあって
どこかで
答えを探したり
変わりたい何かを探しているのかもしれません。

私のクライアントさまは
ご相談いただいたとき
「ああ、やっとここなら答えがある気がする・・・」
そのようにおっしゃいます^^

そうなんです^^

たぶん
悩みが自分ではどうにも解決できず
いろんなところへ行ってはみたけれど
どうにもならずに
行きついた先が
スピリチュアル相談・・・。

でもたしかに
ここでなら悩みの答えが見つかったのです^^

見つからない答えが
スピリチュアルなものにあるからこそ
人は
どこかで
スピリチュアルな生き方の選択が
できるのかもしれませんね^^

もっと自由に♪もっと楽しく♪もっとわくわくしながら♪
より自分らしい最幸な人生のためには
スピリチュアル・トータルコンサルティング
まずは「体験コンサル」がおすすめですよ♪
好評の神様からの「神託ヒーリング」もどうぞ♡

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!!!
あなたのために感謝の想いを込めて・・・♡
クリック♪
↓↓↓神聖なる愛と光のエネルギーをお送りいたします♡
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

クリック♪
↓↓↓さらなるスピリチュアルな奇跡が起きますように
心を込めてお祈りをお送りいたします♡