今、天からきているメッセージのキーワードは”子どもたち”です♡

運命の輪を回す
スピリチュアル・トータルコンサルタント
真善美(ますみ)です^^

2月の変容
そして
この3月の転換期。

私に託されているメッセージを読み解くと
”子どもたち”という
キーワードがあります。

癒しカフェイベントを行っていた時の親子像

私がこのトリニティインを主宰する以前
ロータスサロンという
ヒーリングサロンをしていたのですが
その時、
「癒しカフェ」というイベントを行っていました。

今から10年くらい前の話です^^

基本的には
癒しのお仕事を勉強している方
起業されている方を中心に
まったりのんびりと
イベントでいらしたお客様に
練習台となっていただいたり
懸け橋なればと思ってやっていました。

少しづつ形を変え
親子のためのヒーリングカフェとして
託児所付きの
癒しイベントとなり
親子を癒すという感じになっていきました。

その時感じたのは
お子さんよりも
お母さんが
癒されなければいけないなーっていうことでした^^

お子様はほとんど
クリスタルチルドレンなので
カルマがないんですね。

カルマがないと
魂がすごくクリアだから
癒しの音だったり
アロマだったりで
一瞬で癒されちゃうんです^^;

お母さんはというと
おおよそインディゴチルドレンだから
カルマだらけ・・・・^^;;;

変容のための今生だから
なかなか魂の浄化まで行きつかない・・・・。

お子様に手伝ってもらって
(お子様がお母さんを手伝うために地球に来ている!)
ようやく、カルマがクリアになっていくんです。

イベントはなかなか人気だったのですが
私が忙しくなってしまい
天使にお願いして
友人のヒーラーAさんに承諾を得て
親子のための癒しというミッションを託したのです・・・^^;




10年後の親子像

あれから10年ですが
大人向けのスピリチュアルコンサルに
集中してたら
いきなり、2月頃からか
ふいに
天使に
「子どものこと考えてくれぬか?」といわれました。

過去世の子供たちに手を焼いているので
(現世で私の両親のことです)
産むことも育てることも
私の今生にはないんですが・・・と言ったところ

「いや、それじゃなくて
世の中の子たちのことだよ!」とのこと。

はて?子供たちのこととは?ということで
いろいろと聞くと
子どもたちが危ない!とのこと。

子どもといっても
姪っ子くらいしか接点ないので
世の中の子供たちに
触れることがない訳で
ネットで調べると
本当に危ない!ことになっていますね・・・・。

世の中が二極化しているというように
大人たちの世界も
そして
子どもたちの世界も
大きく様変わりしていて

”自由”がないんです。
”未来の行き場(生き場)”がないんです。

10年前は
癒しとかスピリチュアルとか
まだ流行っていたので
魂のための救済ということへ
行きつく方が多かったように思うのですが
今は
生きるのに必死だから
その手前で止まっちゃう・・・。

何を信じていいのか
すごく
世界が狭いから
仲間とか横のつながりですべてを決めてしまう
そんな感じなんですね。




今、子どもたちに伝えたいこと

この記事は
2012年の事件について書いたものですが
いまだにかなりのアクセスがあります。

いじめということについて
私なりにスピリチュアルな考察してお伝えしています。

「大津市中2男子飛び降り自殺事件を霊視してみました」

大津市中2男子飛び降り自殺事件を霊視してみました

きっと
死を想う人がふと気になって調べたり
子どもについて
悩んでいて調べたり
いじめについて
悩んでいたり
この事件をもっと知りたいと
思う方がいらっしゃるのだと思います。

大人も必死でどうにかして明日を生きているので
子どもたちの未来まで考える余裕がないんだと思うんですね。

今、子育てをしているお母さん(お父さん)
そして子供たちに伝えたいことは

あなたの親(子)を変えることはできないけれど
あなた自身を変えることはできる!ということ。

あなたが変われば
あなたの世界が変わるということなんです。

親子って他人以上に
少なからず依存関係にあるはずなので
親子関係とはもっとずっと自由であって良いと思うんです。

どうにかして子(親)を変えたいって想う気持ちは
親(子)の愛ですが
この世に生まれてくることを選んだのは
自分たちです。

変えることをしなくてもいいんです。

必要以上に
親子関係で子のこと、親のことを
しょいこまなくてもいいんだと思うんです。

もう一つの予言

ちょっと残酷なことをいいますね。
このブログでは
戦争が起きますと10年以上も前から言っています。

ちょいちょい
予言めいたことをいっていますが
戦争が起きることの
一番悲惨な出来事をお伝えしなければいけません。

戦争に行くのは
今の子供たちなんです。

ちなみに
イスラエルでは
兵役が18歳から男女ともにあり
男性は3年間。
女性は2年間あります。

そのために
学生時代には
オリエンテーションがあり
軍服でエルサレムなどの警備区域各地を回るんですね。


↑写真はエルサレム観光中に出会った学生さんたち。
(写真暗くてすみません。)
リュックには
ピカチュウの
可愛らしいマスコットつけた
どこにでもいる高校生の女の子。
でも、軍服なんです。

私を見て「こんにちは!」と話しかけてきて
私、春には日本に遊びに行くんだ!って
うれしそうにお話してくれました^^

遠足じゃなくて
軍事トレーニングの一環のオリエンテーションですよ^^;

銃をもって歩いている軍人さんも
かつてはこの女の子と同じ。

学校の中で
軍事トレーニングが行われているから
何も不思議ではないんですね。

ちなみに
兵役を終えると
みんな2年くらいとかしばらく休むそうです。

それはね
”日常”を取り戻すためだそうです。

ガイドさんは
詳しくは教えてくれませんでしたが
イスラエルの隣国で行われていることを考えれば
”非日常”ということが想像つきますね・・・。

さて
これが未来の日本の姿です。
しかも、数年でいわゆる徴兵制の前身が出来上がります。

スウェーデンも2017年に徴兵制を復活させると言っています。
さらに、初めて女性も対象にするとのこと。
徴兵制を復活の流れはフランスにも広がっています。

これから日本で
学校の無償化となれば
確実に、学校単位で兵役を実行できる流れとなります。


光のご奉仕で
満月に儀式をしたとき
視たヴィジョンは
子どもたちが
見たこともないような
すごい兵器を操っていて
世界が赤く燃えている様子でした。

それも楽しそうに・・・。

これ、パラレルアースの世界なのかもしれませんが
いやー、めちゃくちゃ怖かった^^;;;

洗脳ってきっと日常にあって
それが洗脳って気づかないことなんだと思う。

大人も洗脳されてしまっていて
正しいと思うことを植え付けるわけですよね^^;

最後に

さて
大人も
子どもも
もっと自由でいいだと思うんです。

これから世界が向かっていく先は
もしかしたら
変えようがないのかもしれないけれど

あなたの世界だけは
あなた自身が変えられるはずなんです!

本気で自分の世界を変えたいなら
今、
あなたが選択することから始まります。

あなたは今、何を選択しますか?

そして
学ぶこと!考えること!

知識を得ることを辞めないでください。
その知識から
考えることを止めないでください。

世の中は刻一刻と変わり始めています。

あなたの世界だけは
あなた自身が変えていってくださいね♪




もっと自由に♪もっと楽しく♪もっとわくわくしながら♪
より自分らしい最幸な人生のためには
スピリチュアル・トータルコンサルティング
まずは「体験コンサル」がおすすめですよ♪
好評の神様からの「神託ヒーリング」もどうぞ♡

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!!!
あなたのために感謝の想いを込めて・・・♡
クリック♪
↓↓↓神聖なる愛と光のエネルギーをお送りいたします♡
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

クリック♪
↓↓↓さらなるスピリチュアルな奇跡が起きますように
心を込めてお祈りをお送りいたします♡