4年に一度の・・・♡

運命の輪を回す
スピリチュアル・トータルコンサルタント
真善美(ますみ)です^^

ついに始まります!
2018年FIFAワールドカップ^^

開催地はロシア。

2014年のブラジル開催の時までは
なんだか
けっこう盛り上がっていたように
感じるのですが
今回って
なんとなく
あんまり盛り上がっていないように
感じてしまうのですが・・・
それって気のせいでしょうか???

やはり
そこはロシア開催だから・・・?

まあ
そのあたりの話は
置いておいて




2018年W杯開催日程

W杯開催日程は
2018/6/14(木)~2018/7/15(日)までとなります。

初戦は
ロシア対サウジアラビア戦で
モスクワの
ルズニキー・スタジアムとなります。

https://www.fifa.com/worldcup/

2018年W杯公式テーマソングについて

FIFAロシアワールドカップ公式テーマソングは
ニッキー・ジャム
「Live It Up」となります。

なんと
あの
ウィス・スミスも参加しています。

そして
”東欧のリアーナ”と称される
コソボの新星
エラ・イストレフィをフィーチャーしています^^

え?
ロシア大会なのになんでコソボ出身のアーティストなの?
と思いますよね。

この記事でも触れているように
セルビアも
コソボ紛争の当事国。

第66回ビルダーバーグ会議 2018年6月7-10日にイタリア・トリノで開催

第66回ビルダーバーグ会議 2018年6月7-10日にイタリア・トリノで開催

このロシア大会には
盛り沢山に
さまざまなメッセージが詰まっています。

公式ソングは
”一度きりの人生謳歌しよう”と歌っており

人種
国境
文化
性別
年齢
貧富の差
すべてを超えて一つの歓喜に燃えようというメッセージです。

黒人大物スター
ウィス・スミス

ブラジル界のレジェンド!
ロナウジーニョも出演していますし

ニッキー・ジャム本人は
プエルトリコ人ですし

エラ・イストレフィさんもまた
コソボ出身の女性アーティストということで
これから
夏にかけ
さらに東欧に話題が集まることになるでしょうねー^^

W杯日本戦スケジュール

日本代表は
グループHとなり
コロンビア
セネガル
ポーランドと対戦となります。

日程は以下
●2018年6月19日 コロンビア-日本
現地時間
2018年6月19日 15:00
日本時間
2018年6月19日 21:00
サランスクのモルドヴィアアリーナ

●2018年6月24日 日本-セネガル
現地時間
2018年6月24日20:00
日本時間
2018年6月25日0:00
エカテリンブルクのエカテリンブルクアリーナ

●2018年6月28日 日本-ポーランド
現地時間
2018年6月28日17:00
日本時間
2018年6月28日23:00
ヴォルゴグラードのヴォルゴグラードアリーナ

時差があるので
夜中となってしまうので
起きていられるか心配ですね・・・^^;

W杯日本代表のあゆみ

ここまで
日本代表は
本当に
いろんな困難を乗り越えてきました。

思えば
2015年
ハビエル・アギーレ監督の
契約解除から始まったように思います。

2014年のW杯を教訓に
当時の日本は
より日本人らしいスタイルを
作り上げるため
お手本とすべき
スペインスタイル
「ポゼッションサッカー」を
目指そうとしていたのです^^

つまり
スペイン選手は小柄で
個人の能力も非常に優れていたので
ボールを支配して
パスサッカーをするという戦略に長けていました。

「無敵艦隊」と呼ばれていましたね~^^

日本中が
次のW杯は・・・と期待していました。

アギーレ監督も
当時の日本代表と息があっていたように感じていました。

でも
事件が起き
アギーレ監督の契約が解除され
その後
なかなか監督が決まらない中
なんとか
後任になった
ヴァイッド・ハリルホジッチ監督。

彼の監督としての手腕は
一流だったのだと思います。

でも
今まで目指そうとしていた
日本らしいスタイルへ
導いてくれるタイプの監督では
なかったのではなかったのかもしれませんね。

日本代表の試合を観ていて
あんなにも
はらはらする試合はなかった気がします。

ハリルホジッチ監督は
わりと柔軟に
新しい戦略を立てていくタイプなので
個人技のある
新しい選手を試そうとする方でしたが
今までの日本代表選は
わりと保守的に
チームワークを重んじて
戦略を立てる感じだったので
意見が対立する場面もあったのかもしれません。

みなさま
ご存知の通り
ハリルホジッチ監督は
W杯二か月前に解任となりました。

未曽有の惨劇・・・といましょうか
心が折れそうになりました。

そこで
白羽の矢が立てられた
西野朗監督。

強化試合の内容はさておき
最終的な部分では
日本代表選手と
うまく息があってくれることを
期待しています^^

W杯日本代表のスピリチュアルメッセージ

さて
なんでこんなにも
W杯まで
困難を乗り越えなければならなかったのでしょうか?

それは
W杯というのは
その国そのものを表すからです。


まさに
日本が置かれている立場
そのものなのです!


日本は
まさしく
困難のど真ん中に置かれていますよね?
※もしそう思わないのなら・・・
あなたは感覚がマヒしてしまっていると思っていいでしょう・・・。

そもそも
困難はなんのためにあるのでしょうか?

それは
困難を乗り越えることで
人は成長できるからです。

監督解任から
暗い日々を過ごした日本にも
一筋の明るい希望が見える
そんなビッグな話題がありましたね!

J1楽天ヴィッセル神戸に
なんと
バルサの大スター
イニエスタが移籍という
驚くべきニュースがありました^^

※私はこれは絶対にフェイクニュースだと疑っていたのですが
本当でした^^;

日本にとうとう神がやってきた!

そのぐらいに驚くべきことなのです!!!!

※会見では
イニエスタに後光がさして
三木谷浩史会長が天使に視えました^^

彼がどれだけのスターか
ここで語ると止まらないので
辞めておきますが・・・

なんとも
うれしいことに
彼は日本にバルサの技術を伝えたいと
いってくれているようです^^

とにかく
これ以上に
日本が期待できるような内容はないですよね^^

捨てる神あれば
拾う神ありってこのことです^^

さて話は戻って
メッセージとして
日本の今置かれている状況を
もう一度見直してみればよくわかります。

日本の向かう先というのは
いったい何なのでしょうか?

それは
何かの真似をしても
日本らしさではないのです。

さらには
日本らしさを誰かに求めても
それは
日本らしさではないのです。

日本が受け身すぎて
依存しすぎていたのかもしれませんね。

困難を乗り越えた先にあるものは
新しいものを受け入れ
新しい日本らしさを生み出すことです。

日本代表の技術力は
最高峰とまではいかなくても
かなりレベルが高いと
海外でも評価されています。

次に向かう先は
サッカーの要である戦略です。

藤井7段のように
若き棋士が増えている
日本にはたくさんの優秀な頭脳があるはずです。

古い体制を根こそぎ剥ぎ落した今こそ
世界にはなかった
日本らしい
まったく新しい戦略で勝負できるのではないでしょうか?

たとえばAIを使ってみるとかね^^

最後に

愛とは
信じること

そして
それは
疑わないだそうです。

絶対に勝つことを
信じること

そして
勝つことを
疑わないこと

愛をこめて
日本代表にエールを送たいと思います^^

がんばれ日本!

もっと自由に♪もっと楽しく♪もっとわくわくしながら♪
より自分らしい最幸な人生のためには
スピリチュアル・トータルコンサルティング
まずは「体験コンサル」がおすすめですよ♪
好評の神様からの「神託ヒーリング」もどうぞ♡

さらに
会員制クラブ「トリニティインクラブ」では
ブログでは伝えきれなかった
「会員限定スピリチュアルメッセージ」や
「運命の輪を回すスペシャルヒーリング」を
(¥3万円相当)毎月お送りいたします!

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!!!
あなたのために感謝の想いを込めて・・・♡
クリック♪
↓↓↓神聖なる愛と光のエネルギーをお送りいたします♡
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

クリック♪
↓↓↓さらなるスピリチュアルな奇跡が起きますように
心を込めてお祈りをお送りいたします♡