4月に入り、
先日3日の「春の嵐」ともいうべき爆弾低気圧はすごかったですね!
警戒を呼び掛けていたようですが、皆様はいかがだったでしょうか?
さて、
台風並みの風や嵐が来るのはなんと17年ぶりとのこと。
17年前というと
阪神淡路大震災、地下鉄サリン事件以来ということですので
これもきっとこのタイミングに起きるべきにきた嵐だったのでしょう。
実はこの時期に気候の変化で
雷が起きることが多いのです。
雷はその形のごとく「龍神」さまを表します。
今年はやはり、ゲリラ雷雨が大変多いのではないかと懸念しています。
さて
2012年はもっとも気を付けるべき出来事が多いのですが
私がふと寝る前に思い浮かんだことが
イルミナティーカードの火山噴火のこと。
c11dd963f407e1d2ca7fb36768f836d5.jpg
(ちなみにこちらにカードの一覧ギャラリーがあります
→http://media.adamdodson.org/index.php/Illuminati-Card-Game)
火山の噴火というと
やはり、富士山の噴火を一番先に思い出しました。
いつか噴火するといわれ
いまだその噴火を予知していないのですが
富士山の噴火ということはつまり
崩壊と再生という意味と共に
インナーアースとのつながりを深めるということもいえます。
そう、異次元とのつながりを深めること
そして、融合や統合が起きるでしょう。
レムリア人は地底へ逃げ隠れているという説があるのですが
富士山は地底へ繋がっているのではないか?と気になっています。
以前、アイスランドで大噴火がありましたが
そのとき、地底への入り口も大きく開いたのです。
大きく噴火による雲が立ち込めて
地底にあるUFOなどはまさに文字通り、格好の雲隠れとなりました。
火山噴火は連鎖的に起きることだと思うので
きっと、日本だけでなく他の国もあることでしょう。
例えば、可能性で大きいのはハワイやロシア、ブラジルあたりでしょうか。
昨年の地震もあり、いまだ収束していない問題が大きいですが
いずれにしても
日本での浄化はまだ続きそうです。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

—–