本来、心や身体そして魂というのは
バランスを保っているものですが
ふとしたことから
そのバランスを崩してしまいます。
もしこのバランスが保って
本来の状態になったとしたら
それは
”あるがままの自分”といえるのかもしれませんね^^
つまり
今起きていることを受け入れ、そこから学ぶことや
自分にとってより適切でふさわしい場所がわかるようになり
人間関係をより良いものに回復できます。
そして
本来の自分にとってふさわしい
行動に移したり、言動ができるようになります。
さらに
自分らしく成長することや
自己調整
自分自身が癒されることの大切さ知り
周りの環境に配慮することができます。
心と身体と魂のバランス
そして
”あるがままの自分”について
ぜひこのタイミングで考えてみてくださいね。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ