asteroid-shower11.jpgnear-earth-asteroid-4179-toutatis-model_61990_big.jpg
(昨年12日にも小惑星接近)
転記以下
「小惑星が地球に大接近 16日夜明け 人工衛星より近い位置を通過へ」
(CNN) 宇宙のかなたから時速2万8000キロのスピードで近づいている小惑星が米国時間15日(日本時間16日未明)に地球に最接近する。ただし、米航空宇宙局(NASA)の観測によれば、地球に衝突する恐れはない。
この小惑星は1年近く前に発見され、「2012DA14」と名付けられた。NASAのドン・イェオマンズ博士によれば、軌道は正確に把握できている。地球の引力の影響でカーブを描き、地表から約2万7700キロと通信・放送衛星より低い位置まで接近するものの、落下することなく南から北へ通過する。秒速7.8キロの高速で通過する見通し。
東欧やアジア、オーストラリアからはアマチュア望遠鏡で観測できる見通し。サイズが「アメリカンフットボールのフィールドの約半分」と小さいため、肉眼では見えない。NASAは前後の数日間、レーダーで小惑星の組成などを詳しく調べる予定だ。
NASAによると、地球の近辺にはこのようなサイズの小惑星が約50万個もあるとみられるが、実際に観測されているのはその1%に満たない。2012DA14も、20年前の技術では発見できなかった。今では100年後の動きまで予測できるという。
衝突のリスクを予測するだけでなく、小惑星を資源として活用するのも研究目的のひとつだ。金属などの成分を採取して、地球上や宇宙ステーションで使うことができるかもしれない。
NASAでは、近くの天体を地球周回軌道に乗せてから研究や資源採取を進めるという方法を検討している。資源の採取や販売に名乗りを上げている新興企業もある。
このサイズの小惑星が、これほど近くを通過するのは40年に一度、衝突するのは1200年に一度とされる。仮に衝突したとしても、地球が滅亡するほどの衝撃ではないと、イェオマンズ博士は説明する。
5万年前、金属でできた同等のサイズの小惑星が衝突した。その跡が米アリゾナ州の大隕石孔(いんせきこう)だ。周囲80キロの範囲が破壊されたとみられる。岩石の塊とされる2012DA14の破壊力は、これよりはるかに小さいはずだという。
1908年には、似たタイプの小惑星がロシア・ツングースカ上空で爆発し、2000平方キロ余りにわたって樹木がなぎ倒された。確かに地球滅亡には至らなかったものの、近くに居合わせたくはない災難だ。
転記以上
http://www.cnn.co.jp/fringe/35027964.html
今回の大接近ですが
私のガイドは13日に接近すると言っていたので
予定が変更になりちょっと心配です。
地球へかなりの接近をすることで
磁場へ及ぼす影響もあるし
なにしろ
この小惑星自体、実はUFOなので
このタイミングにたくさんのスピリットが
地球へ送られてくるようなのです。
遥かなる宇宙からやってきたスピリットたち。
それは
この地球のため
これからの時代のために
やってきた優秀なスピリットです。
肉体をもたない彼らは
素晴らしいタイミングで
新しい肉体へと宿っていくでしょう。
赤ちゃんとして誕生する以外に
ウォークインと呼ばれる
魂の入れ替えなども起きます。
意識の変化を劇的に感じるかもしれませんし
特になにも感じないかもしれません。
それは
霊的に開かれている方にとっては
かなり衝撃的かもしれませんが
まだ発展途中の方にとっては
未知数といった感じです。
ちなみに
2月13日は13の月の暦では
KIN1赤い磁気の竜です。
目的、統一する、引き付ける
誕生、育む、存在
本来なら
このタイミングに接近し
地球へ素晴らしいスピリットたちを
降ろして
さらに地上のスピリットを引き入れて
立ち去る予定だったようなのです^^;
まさかの予定変更^^;
そして
16日は実は私の誕生日なのですが
想定外の緊急事態発生!
何か起きるかもしれないから
よろしく!
とはガイドに言われていたものの
やはり、
今年はばっちりお仕事のようですね^^;
ちなみに2月16日は
KIN4
黄色い自己存在の種です。
形、定義する、測る
開花、目指す、気づき
このタイミングに
たくさんのスピリットがこの地上へやってきて
そして
また
たくさんのスピリットがこの地上から
旅立たれていきます。
このブログでも
歌舞伎俳優の中村勘九郎さん
市川團十郎さんのことも書きましたが
この日に、彼らのスピリットは行くべき場所へと向かわれます。
時間も空間も超越したところへとむかい
そして
さらなるエネルギーを蓄え
そして
またこの地球へと戻ってきて
肉体へむかい入れられるのでしょう。
もう
新しい時代は始まっています。
そして
この宇宙はそのためのスタートを切っています。
今年もたくさんの出来事があります。
でもけして怖がらないで下さい。
悲観しないでください。
この記事に続き
今年の大変重大な天体イベントについて
書きますので
そちらもお読みくださいね。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ