ちょうど今週パンスターズ彗星が太陽と地球へ接近し
12日は牡羊座の新月でしたね^^
今は水星の逆行ということもあり
感情の不安定さや
ふいなトラブルなどに見舞われている方も多いかと思います。
18日に抜けます。
春分の日の20日には転換期なのでだいぶ楽になります。
あとちょっと、頑張ってくださいね!
今週はついに新法王の誕生
そして、ヒッグス粒子の発見がつづきました。
転記以下
【バチカン市時事】新たなローマ法王を選ぶバチカン(ローマ法王庁)の選挙会議「コンクラーベ」は13日午後(日本時間14日未明)の投票で、南米アルゼンチン・ブエノスアイレス大司教のホルヘ・マリオ・ベルゴリオ枢機卿(76)を第266代法王に選出した。新法王は「フランチェスコ1世」を名乗る。
 中南米出身の法王は初めてで、欧州以外から法王が選ばれるのは、シリア出身のグレゴリオ3世(在位731~741年)以来約1300年ぶり。カトリック教会の刷新や変化を印象付ける人選と言えそうだ。
 前法王ベネディクト16世(85)が2月、高齢を理由に突如退位を表明したことに伴う選挙。世界各地から投票権を持つ115人の枢機卿が参加し、12日からコンクラーベが行われていた。フランチェスコ1世は2日目の第5回投票で決まった。
 13日午後7時(日本時間14日午前3時)すぎ、コンクラーベが開かれているシスティーナ礼拝堂の小さな煙突から「法王選出」を告げる白い煙が上がり、同時にサンピエトロ大聖堂の鐘が鳴り響いた。白い煙が出た瞬間、降りしきる雨の中でサンピエトロ広場に集まって知らせを待っていた数万人の信者から、「おお」という大きなどよめきが起き、やがて「法王万歳」という歓声に変わった。
 フランチェスコ1世は、ベネディクト16世を選出した2005年のコンクラーベで2位の票数を獲得していた。アルゼンチンで同性婚合法化の動きが出た際に政府を批判したほか、中絶に反対するなど保守的な考えを持つとされる。 
転記以上
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130314-00000015-jij-int
コンクラーベとヒッグス粒子についても
小説「天使と悪魔」に登場しています。


「イタリア総選挙、カトリック教会の最高位聖職者ローマ法王ベネディクト16世の退位、そして新時代へと・・・」

イタリア総選挙、カトリック教会の最高位聖職者ローマ法王ベネディクト16世の退位、そして新時代へと・・・


でも述べたように
このタイミングで新時代への幕開けとなっていきます。
今回初めて南米出身の法王が誕生したのですが
この意味もまた深いと思います。
南米といえば
さまざまな古代文明とリンクされます。
そのあたりはまた次回に詳しくお書きします。
そして
ヒッグス粒子の発見もこのタイミングに発表されたのは意味深いですね。
ヒッグス粒子とは素粒子の一。質量の原因だとされている粒子。神の粒子(God Particle)やいまいましい粒子(Goddamn Particle)とも呼ばれている。
ビッグバン直後のヒッグス粒子が無い状態では、あらゆる素粒子は光速で動き回れた。
しかしビッグバンの100億分の1秒後の宇宙で「真空の場になにか存在するという期待」(真空期待値)が生じた。
その後、一部の素粒子が「そのなにか」に当たり、抵抗を受けて速度が遅くなり、物質を構成したと考えられている。
この抵抗、動きにくさが「質量」であり、その原因を作っているのがこの「ヒッグス粒子」のせいだとされている。しかし「ヒッグス粒子それ自体」やビッグバン直後に存在したとされる「右巻きニュートリノ」*4はヒッグス機構と関係なく質量を持つことが出来る。
転記引用
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D2%A5%C3%A5%B0%A5%B9%CE%B3%BB%D2
とっても簡単に説明すると
この粒子の発見というのは
「神が存在する」ということなのです。
人間が計り知れない状態の物体というのは
つまり神業ということです。
これがどこから来ているのか・・・。
今現在の科学ではとうてい計り知れないでしょう。
そこで、宗教というものがあります。
聖書はただの作り話ではなく
現実に基づいて作られている暗号書です。
予言というのはそうなるように何者かが意図を用いたということです。
宗教と科学の行くべき道は
最終的には同じところです。
科学で神が証明されれば
UFOや宇宙人のことも発表される日も近いです。
古代文明は宇宙人であり神が作ったこと
地球人はサルから進化したのではなく
宇宙から宇宙人が遺伝子操作して作ったものであること
つまり、神がつくったということです。
にわかに信じられないかもしれませんが
真実を知る日も近いですよ^^
さて
新体制を整えたところですが
世界が動きだすのは、どうやら夏以降になりそうです。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ