夢見が始まり
(夢見のことはあとでお伝えします。)
季節柄もこの時期は体調を崩しやすい感じでしたので
身体のことを考えゆっくり休んでいました。
ブログも更新できずにすみません^^;
実は
この4月にとても不思議な体験をしました。
朝方、久しぶりに金縛りになりまして
黒い人?が二人ほどいて
入れ替わりで
私の額に手を差し伸べたのです。
恐怖と金縛りに声でなかったのですが
その後は、寝落ちしてしてしまいました。
目が覚めると
特に変わったことがなかったのですが
その日から
いわゆる、予知夢というものを見るようになりました。
不思議な夢を見て寝て起きて
およそ、3日以降にその夢の内容が実際に起きるのです。
私は霊感があるタイプなので
予知というかそういったことは
わりとあらかじめわかるほうなので
実は、このような予知夢を見るのはあまりないのです。
黒い人?がやってきて
私に予知夢のヴィジョンを授けていったということは
きっと意味があるのだろうと
改めて
その内容を考えるようになりました。
その内容は
事故であったりとか
災害であったりとかで
特定の方が亡くなることであったり
自然災害がおきることであったりとかです。
夢で見ることなので
それがいつ起きるということまでは
的中しないのですが
これは予知夢にだろうと思うことは
時間を経て、実際に起きる感じです。
ネパールの地震も
実はとても意味があるのです。
その内容はちょっと
このブログではお伝えできないので・・・
アセンションメルマガにてお書きしますね。
さて
話は変わりますが・・・
天界の仕事は
ちょうど5月が決算
6月に新年度を向かえる感じで
この4月は
はやりとても忙しく大変でした^^;
アセンションする魂が順番待ちをしていて
エネルギーの大変動の期間のために
この5月については
かなり混乱している様子なのです。
6月はかなりリニューアルした状態になるために
5月にさまざまな決算という感じのことが起きるようです。
いや
決別とでもいいましょうか・・・
そのくらいに、すべての禊のタイミングとなっていく感じです。
ぜひ、この時期は
誠意をもって物事に望んでくださいませ。
新しいチャンスをつかむためには
今の現状の障害をしっかりと乗り越えていかなければいけません。
過去と向き合い
ぜひ新しい未来のために道を切り開きましょうね!
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ