2017年10月09日

あなたが今やるべきこと・・・50代以降へ贈る世代別スピリチュアルメッセージ

2014-05-18 15.22.27.jpg
運命の輪を回す
スピリチュアル・トータルコンサルタント
真善美(ますみ)です^^

あなたが今やるべきこと
と題して
スピリチュアルなメッセージをお伝えしています^^

10代から40代まではこちら

http://blog.trinity-in.com/article/454023159.html


☆彡もしあなたが50代なら・・・

次世代のために残すものを創ってください。

人生100年の今なら
ちょうど半分^^

スタート地点から
よく頑張りましたね^^
おめでとうございます!

実は
マヤの暦では
52歳が一回転して戻る年齢となっています。

マヤの暦は心の暦となっているので
50代は
新しい気持ちで人生を送るとよいタイミングなんです^^

たくさんのことを経験し
社会の仕組みも理解して
会社でも頑張って働いている
あなただからこそ
出来ることがあります^^

もしあなたに子供がいるなら
同じ世代の子に
何をしてあげられるでしょうか?

どんな大人になってもらいたいと思うでしょうか?

人は人生のどこかの地点で
自分と同じくらいに
大切な人のことを真剣に想います。

お金や時間はなくても
必ずできることがあるはずです。

次世代へ
知恵を伝えるということは
とても大切なことです。

気負わずに
リラックスして取り組んでみてくださいね^^


☆彡もし、あなたが60代なら・・・

やり残したと思うことをすべてとことんやってみてください^^

60歳は還暦ですね^^

この還暦というのは
生まれ変わるという意味のこと。

私の解釈はちょっと違っていて
これは
本当に死んで生まれ変わるための
準備段階だと思っています。

この世に生まれ
生をもって
世の中のことを学び
魂の故郷へまた再び
向かうための準備なのです^^

だからこそ
今までの人生に感謝をして
魂を磨くため
もう一度学び直すのに良いとき。

若いときはお金がないし
家族を持ったら仕事で時間がない

だからこそ
今がやり残したことをするための
よいタイミングなんです^^

あなたのやり残したことは何ですか?
ぜひ目を向けてみてくださいね!


☆彡もし、あなたが70代以降なら・・・

生まれ変わったらどんな自分になりたいかを考えてみてください。

お釈迦さまは80歳で
この世は無常であることを解いてこの世を終えます。

死というものは
どんな者でも必ず訪れるスピリチュアルな体験です。

この世は
仮の世のようなもので
魂の学びのために送り出されたところなのです。

そして
輪廻してどこかの世界にまた生まれ変わります。

人生100年とすると
70代で輪廻を想うことは
早いのかもしれませんが
年を取ると
時間の流れがとても速くなります。

一年なんて
あっという間です!

だからこそ
この70代以降は
自分の魂のための時間を取ってください。



☆彡番外編・・・死の瞬間

西洋占星術では
実は
死の瞬間を司る星があります。

それは
冥王星。

太陽系の外にある小さな天体ながら
そのパワーは絶大です。

私はこの星を
神の天体だと感じています。

死というのは
どうなるのか生きている人間にとっては
未知の世界。

暗い闇の中へ行くのか
それとも天国か?
地獄か?

それには
この死の瞬間が
関係していると思っています。

例えば
トートタロットの
死神のカード

image181-thumbnail2.jpg
この意味は
死と再生
変化
手放しです。

死神はもともと恐怖の存在ではないのです。

魂を弔い、行くべきところ・・・高みへといざなう水先案内人です。

今、この世を旅立たれている方々というのは
肉体を離れ、次元を超え、行くべき場所へと導かれた方です。

もし、この世に未練や怨恨を残して去ろうとしていれば
死神が魂を浄化するためにやってきます。

それを恐ろしいととるか
もしくは、愛と取るかはその人次第なのです。


最高の人生へ導くため
あなたの”運命の輪”を回したいなら
「スピリチュアル・トータルコンサルティング」がおススメです♪
http://blog.trinity-in.com/article/243854868.html



あなたの人生が
喜びと感謝にあふれ
愛と光に包まれ
夢と豊かさが永遠に続きますように・・・

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 経営ブログ 経営企画へ
にほんブログ村





posted by 真善美 mashumi at 07:00| Comment(0) | 人生に奇跡をもたらす方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。