子供は未来をつなぐ者たち♡

運命の輪を回す
スピリチュアル・トータルコンサルタント
真善美(ますみ)です^^

昨日
何気なく観ていたテレビで
お孫さんの女の子が
おじいさんとおばあさんの仲を取り持つ
という趣旨の番組をやっていました^^

ご覧になられた方も
きっと多かったと思います^^





最近忙しくて
リアルタイムにやっている番組を
観ることがないのですが
なぜか
このご家族の部分だけ
観ることができました^^

お二人が
どうしてそこまで
仲がこじれてしまったのか
きっと
二人にしかわからない
深い事情があるのでしょうが
お孫さんにしてみたら
大切な家族が
別居していることが
とても悲しいのでしょうね・・・。

彼女のかいあって
お二人は
日本で再開することが
できたののですが
その後
おじいさんは具合が悪くなってしまい
昨年の冬にお亡くなりになってしまったとのこと。

お二人がもし
あのタイミングで
再開していなかったら
きっと
二人はすごく後悔していたと思うし
彼女もとても悲しかったと思います。

ちょっと前に
こんな記事を書きました。

「この世界が向かう先・・・子どもたちが危ない!」

この世界が向かう先・・・子どもたちが危ない!

この記事を書いていた時も
「子供たちのことを考えてくれ」といわれても・・・と
なかなか
自発的な考えが出てこなくて
どうしたものか????
と本当に悩んでいました^^;

きっと
ガイドは
このタイミングで
この番組を見せたに違いない!

このテレビを観ていて
少女の健気な姿
そして
おじいさん
おばあさん
お二人の想いを感じると
思わず涙が止まりませんでした・・・。

老人は過去をつなぐ者たち、子供は未来をつなぐ者たち

インディアンの言葉として
こんなものがあります。

「お年寄りと子供をはなしてはいけない。彼らを引き離すことは、過去と未来を断つことと同じだ。」

過去という時間を
つないでいるのは老人たちで

未来という時間を
つないでいるのは子供たちなので
切り離していけないということ。

過去という時間を
受け継いで
未来という
時間が形成されていきます。

つまり
過去を知らない子供たちは
もしかしたら
正常なかたちで
未来を創るということが
難しいのかもしれませんね。

さきほどの
テレビ番組のことも
もしかしたら
彼女が
二人の仲互いの原因を
知ることがなかったら
再会させたいと
思わなかったのかもしれません。

・・・そうか!

子供たちのことを考えるとは
今、自分の持っている知恵だったり
過去を伝えることなのかも・・・。

少しだけ
子供たちへ向けての想いが
かたちとなっていけそうです^^

4月4日は愛と感情の月始まり

今日
4月4日は
13の月の暦で
惑星の月始まりで
トーテムは犬になります^^

犬は
愛と感情を表します。

そして
実は
簡単に言うと
この日から
目に見えない世界で
一オクターブ上がる現象が起きます。

簡単に言えば
テクノロジー面で
5Gの普及とか・・・。

古代マヤの王
Valum Votanはこんなことを言っています。

「私たちの意識を変えなければ、私たちの変更できない。」

スピリチュアルメッセージとして
この日から
ぜひ
愛を持って
意識を変えることをしてくださいね^^

意識というのは
普段何気なくしていること
無意識でしていることを
意識することから始めるといいですよ^^

愛を持って
意識すること。

その意識をしたものを
しっかりと
選択することです。

そうすると
本当に必要なものが
どんどん入ってきます^^

愛を持って
意識を変えること
人生を進化させることとなりますよ^^

もっと自由に♪もっと楽しく♪もっとわくわくしながら♪
より自分らしい最幸な人生のためには
スピリチュアル・トータルコンサルティング
まずは「体験コンサル」がおすすめですよ♪
好評の神様からの「神託ヒーリング」もどうぞ♡

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!!!
あなたのために感謝の想いを込めて・・・♡
クリック♪
↓↓↓神聖なる愛と光のエネルギーをお送りいたします♡
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

クリック♪
↓↓↓さらなるスピリチュアルな奇跡が起きますように
心を込めてお祈りをお送りいたします♡