精霊の守り♡

運命の輪を回す
スピリチュアル・トータルコンサルタント
真善美(ますみ)です^^

W杯期間中に
タイの少年たちが洞窟から出られずに
救助を求めていた出来事がありましたね。

12人の少年と
1人の青年の計13名が無事に生還しましたが
救助に当たった海軍の1名は
残念ながら
事故により命を落としてしましました。

この洞窟の出来事は
私もすごく不思議に思っていました。

なぜあの洞窟に行ったのか?
閉じ込められてしまったのか?

そして
なぜ少年たち含め13名だったのか・・・?

精霊ナン・ノーンについて

地元の人々が
「洞窟の精霊ナン・ノーンの許しを得るための儀式を行った」
という報道を受けて
すごく納得がいきました。

その時の様子が
BBCでニュースになっていました。

精霊ナン・ノーンとは
ピー・プラーイのことで
難産で死亡した女性の霊で
悪霊とされているものです。

地方により
ナーン・ナークと呼ばれています。

その精霊が
少年たちを洞窟に閉じ込めてしまったと
地元の人たちは考え
精霊を鎮めるためにも
たくさんのお供えや祈りをしていたようです。

タイは
仏教国ですが
北部はたくさんの少数民族が暮らしています。

そして
世界一信心深いので
占いやスピリチュアルを
信じている方が多い国でもあります。

映像にある山の感じが
とてもスピリチュアルなエネルギーを感じました。

霊験あらたかな山の洞窟ですので
ただ
洞窟に少年たちを閉じ込めたわけではないと感じていました。

この奇跡の少年たちは
生まれ変わって帰ってきたのです。

洞窟とは
母なる子宮、産道です。

13という数字は
愛を表す
とてもパワーのある数字です。

古来から
儀式的な意味として使っています。

この少年たちの軌跡の生還は
すごく意味の深いものとなったのです。

1人の命は
天秤にかけられてしまったのかもしれませんが
その魂の分までも
もしかしたら
亡くなられた魂
そして
彼らの命というのは
何かとても尊いものへ変化していったのかもしれないと
感じていました。

地元の人々が
とても手厚く精霊ナン・ノーンへ
祈りを捧げているのが印象的でした。

生きる意味
そして
生かされた意味として

さらには

この世と
あの世の境というのは
やはり
昔よりも
ずっと近くなっていると感じました。

もっと自由に♪もっと楽しく♪もっとわくわくしながら♪
より自分らしい最幸な人生のためには
スピリチュアル・トータルコンサルティング
まずは「体験コンサル」がおすすめですよ♪
好評の神様からの「神託ヒーリング」もどうぞ♡

さらに
会員制クラブ「トリニティインクラブ」では
ブログでは伝えきれなかった
「会員限定スピリチュアルメッセージ」や
「運命の輪を回すスペシャルヒーリング」を
(¥3万円相当)毎月お送りいたします!

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!!!
あなたのために感謝の想いを込めて・・・♡
クリック♪
↓↓↓神聖なる愛と光のエネルギーをお送りいたします♡
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

クリック♪
↓↓↓さらなるスピリチュアルな奇跡が起きますように
心を込めてお祈りをお送りいたします♡