ちょうど、アセンションメルマガの発行日でもある
この12月3日ですが・・・
kin189
赤い共振の月
キーワードは
調律、チャネルを合わせる、呼び起こす、
普遍的な水、清める、流れ
となります。
そして、
実は
太陽と木星のオポジション(180度)をとり
太陽と木星のオポジションが起こるのは、年に1回のみなのです。
この意味は簡単にいうと、「将来の展望」です。
言い換えれば
今、まさに流れに乗るためのタイミングとなり
カルマの浄化が始まるときであります。
今日起きることに注目してください。
もし、良いことが起きたなら
それはこれからあなたの将来が有望である証です。
逆に、良くないことが起きたなら
あなたにとっての試練
そして、それを乗り越えるための学びが来ているということです。
もし
まったく何も起きていないなら・・・
今すぐに自分の未来について
新たなプラン、構想を立ててみましょう^^
流れはそこにあります。
時の流れは非常に早くなっています。
タイミングを見失うと
先々に運を逃しますよ^^;
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ