17年ぶりの記録的大雪となった1月14日、
晴れ着姿に身を包み
首都圏では雪景色の中での
成人式となりましたねー。
雪はスピリチュアル的に見て
浄化
清め

となり、大きな出来事の前触れでもあります。
成人式という20の節目でもありますね^^
転記以下
低気圧が急速に発達しながら本州の南海上を進んだ影響で、列島各地は14日、大雪となった。北海道から関東甲信にかけての広い地域で、平年の2倍を超える積雪を観測。朝日新聞のまとめでは、転倒やスリップ事故などで少なくとも16都府県で360人以上が負傷し、交通機関も混乱した。
気象庁によると、昨冬より6日早い初雪となった東京都心では、午後3時に2006年以来の水準となる積雪8センチを記録。横浜市も同2時に13センチを観測した。24時間降雪量は関東甲信の多くの地点で40センチ前後になり、東北でも福島県内で20センチを超えた。
大雪は「爆弾低気圧」と呼ばれる急激に発達した低気圧がもたらした。13日正午時点で中心気圧が1008ヘクトパスカルだった沖縄西海上の低気圧が暖気を吸い込んだ後、北西からの強い寒気とぶつかり、14日正午に984ヘクトパスカルまで成長。気象庁が14日午前5時の段階で首都圏向けに出した予報は主に「雨」だったが、その後に短時間で気温が下がったため、強い雪や風を伴う天候となった。
転記以上
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130114-00000025-asahi-soci
交通もマヒするほどの大雪となりましたが
17年前と比較するとこんな感じに・・・。
1996年1月末旬~2月初旬(低温・大雪) – 東日本を中心に全国的な異常低温。伊豆大島で連日に渡って最低気温の記録を更新。関東平野の最高気温は晴天にもかかわらず3℃前後と異例の寒さとなった。山口市では観測史上最高の積雪37cmを記録した。
さらに
この年の出来事では
・ オウム真理教 教祖の松本智津夫被告の初公判が始まる
・ イギリスのチャールズ皇太子がダイアナ妃と離婚
など
さまざまな動きがありました。
今年、そろそろオウム事件に決着がつくのではないでしょうか?
さらに
ダイアナ妃が離婚した年に
キャサリン妃が妊娠、出産となると
とても因縁めいたものを感じます。
以前書いた記事でも述べたように
女子の可能性が強いといわれていますが
私もそう思います^^
さて
さらに20年前の1993年は何があったかというと
・ アメリカでビル・クリントン大統領が就任
・ ニューヨークの世界貿易センタービル地下で爆弾テロ、死者7人、重軽傷者600人
ちょうど同じく民主党のオバマ大統領が再選し、就任式を控えています。
911の前の出来事なのですが
世界貿易センタービルでテロが起きています。
今年はどのようなことが起きるのでしょう。
いずれにせよ
歴史は繰り返し
さらに大いなる時代のはざまであるように思います。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ