久々の時事ネタコラムです。
固い話となります・・・^^;
2月と3月にこのようなメッセージをいただきました。
**********************
20140224のチャネリングメッセージ
これからいうことは
こらからの地球にとってとても重要なこと。
4/23は
オバマ、天皇、金正日が会合する。
表に出ない内容で
ある意味、不吉なことがあるなら
それはこの会合のサイン。
アンネの日記に関係あること。
ウクライナの事は発端だが
こんなものじゃない
もっと大変なことが起きる
世界が困り果てること
接近UFO・・・
(意識が飛んでしまってこの文章以下不明)
※このメッセージによると
金正日氏はまだ生きているということでしょうか?
もしかしたら
死亡したということで影で金正恩氏を動かしてるということでしょうか?
ちょうど先日、
横田めぐみさんの娘さんと横田夫妻が面会したという
報道もありましたし
三者の会合ということは
もしかしたらあり得ることなのでしょうか??
**********************
20140319のチャネリングメッセージ
イスラエルの崩壊がこれから10年かけて起きる。
2039年には新しい世界へ
全ての崩壊と再生が始まる
北朝鮮と韓国
朝鮮統一ということは
前人未到の地へ踏み込むということ
ナチスはみている
人々が逃げ惑うこと
祈ってください。
4月10日前後(4/11,4/13,4/15など)
とてつもないことが起こります。
核の関係について
**********************
ちょっと硬い話になりますが・・・
ちょうど
ソチ五輪前より
ロシア各地でテロが起きていたり
ウクライナの暴動
そして
クリミアの編入ということもあり
ロシアとアメリカ、ユーロ圏の関係悪化しています。
ウクライナとロシアは実質的な戦争状態にあり
これからどのような状況になっていくのか
とても心配ですね。
ちょうど
「ビットコイン」という仮想通貨の取引所である
マウントゴックスという会社も破たんしてしましましたね。
噂によると
ロシアマフィアの資金が流れていたとのことで
ここにも何らかの力が働いていたのかもしれませんね。
さて
このブログでも
何度も「戦争は起きます」と申し上げました。
第三次世界大戦はもう以前から計画されていて
世界各地で紛争、戦争が起き
各地に飛び火していき
いよいよという感じで大戦へ突入しますとも申し上げました。
結論から行くと
今年、第三次世界大戦は起きません。
日本では準備がまだなされていないので
まだ起きないといえます。
ただ、
4/23に不吉のサインということを
メッセージにいただいたので
もしかしたら
この日に何かしらの出来事があるのかもしれません。
ちなみに
朝鮮統一へ向けて
日本、韓国、北朝鮮、中国との関係が
これからもっと変化していくということでしょう。
戦争へと向かうのか?
平和的解決として
統合朝廷へと向かうのか・・・?
いずれにしても
2018年平昌オリンピックが韓国で
2020年東京オリンピックが日本で開催されます。
実は
必ずこの期間に様々な要因で何かが起きるということなのです。
第二次世界大戦後
1948年、パレスチナにイスラエルが建国されました。
今でも
アラブ人とユダヤ人の間で
たびたび多数の死者が出る戦争・事件が起きています。
ユダヤ人は建国後ずっとソロモン神殿の建設を夢見ています。
メッセージにあった
イスラエルという国の崩壊ということは
もしかしたら
新しい国の制定いうことでしょうか?
いずれにせよ
第三次世界大戦というものが勃発するならば
イスラエルの崩壊というシナリオもあり得るのかもしれませんね。
話は変わり
2014年に起こりうる
アトランティスの復活とヒトラーの予言について
有料メルマガ内
「∞無限の可能性を開く∞ 緊急アセンションメッセージ from Japan」Vol.023
http://www.mag2.com/m/0001386710.html
にてお伝えしています。
実は
2014年は
ヒトラーとアトランティスの関係というものが
クローズアップしていくといえます。
ちょうど都内の図書館で
「アンネの日記」が何者かに破損された事件がありましたね。
その後、30代の男性が逮捕されましたが
犯行のいきさつや動機、どんな背景に身を投じた人物なのか
まだ未だに謎な部分が残ります。
犯行に際して
地域を特定するような場所で
公共の機関である図書館の本を狙うというのは
かなり悪質で犯行の意図が伺えます。
憶測ですが
都知事選の行われる2月の手前ということもあり
特定の支持をもっている
ユダヤ系主義に対する警告ととらえることができるのではないでしょうか?
個人での犯行というより
やはり特定の団体が関与しているのでは・・・?
いずれにせよ
真相はまだ明かされていません。
さて
アンネの日記について
特に「ホロコースト」に関することを表現するならば
絶対に許されることではないし
これからも絶対にあってはならないことだと思います。
ただ、ヒトラーという人物を
もしナチスやホロコーストなどで一括りにすることは
なかなか難しいのかもしれません。
彼は実は
さまざまなことを予言したり
あらゆる危機を事前にわかっていたという
人知を超えた能力の持ち主で
霊感、超能力、チャネリング能力というものがありました。
もしかしたら
その能力ゆえに
彼に指導させ陰では闇の組織が動いていたともいえます。
私のチャネリングでは
彼はこの地上で
光の使者として使わされたところ
愛ゆえに
闇へと姿を変えてしまったとのことです。
ちょうど
映画「スターウォーズ」に登場する
アナキン・スカイウォーカーであり
ダースベーダーへと転身してしまった人物です。
愛と憎悪というのは
本当に表裏一体です。
愛ゆえに
苦しみ悲しみ
愛ゆえに
愛されることを望むのです。
彼は愛が人よりも大きく
そして純粋で
あまりに愛が強すぎたのでしょう。
しかしながら、
彼は世界のユダヤ至上主義でありえたところの
歴史を塗り替えた人物でもあります。
結局は
善悪という括りにしてしまうと
とうていすべてを伝えることはできないのです。
さて
ヒトラーによる出来事というのは
実はアトランティスの崩壊に関係しています。
アトランティスは
核によって崩壊していて
その当時の情報については
クリスタルに保存され
今でも地球上にあります。
実は
ヒトラーもアトランティスや地底都市などに興味を持ち
大がかりな探索をしています。
彼は一体何をこの地上で果たそうとしていたのでしょうか?
そして
アトランティスの復活によって
この世界はどのように変わるのでしょうか?
今年、核についての出来事があるというのは
実は、各方面の方が予言していることでもあります。
この動きと何か関係があるのでしょうか?
どのようなことがあっても
それはずーっと前から
起こされるべきことだったということです。
過去が今をつくり
今が未来をつくっています。
蒔いた種は刈り取るべき時がやってきます。
一番大切なのは
何どもお伝えしますが
愛です。
ぜひ心を開き
心の目で見聞きしてください。
愛を受け取って
心を満たしてください。
愛と平和
光に満たされた美しい世界が
これからも続くように
ぜひ祈ってください。
今の祈りは
必ず未来へと続いていきます。
今この美しい世界のために
全ての人
この地球へ
ぜひ祈ってください。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ




<