日本列島に大きな被害を残し
台風15号が過ぎて行きました。
みなさまは無事帰宅できましたでしょうか?
家や会社、お店、被害は大丈夫でしょうか?
まだ避難を余儀なくされている方がたくさんいます。
この台風で亡くなられた方へご冥福を申しあげるとともに
被災された方へ早い復旧を心からお祈りしております。
さて
台風12号そして台風15号の被害はかなりのものでした。
首都圏の交通はマヒし
帰宅困難となり立ち往生となって
溢れかえる駅・・・。
311から半年
その光景はあの時を思い出しました。
今回の台風で一番思ったのが
・自己責任
・危機管理能力
・慎重さと柔軟性
ということ。
今回は台風が来ることも
時刻やその被害もおおよそ予測されていました。
311で学んだこと。
それは、自然災害に対する
私たちの認識の甘さでした。
およそ人間は自然災害に対抗しえない
そして、予想を超えたところで
襲ってくる恐怖というものがあります。
311では地震、津波、火災、
交通機関のマヒ、デマ、停電、
流通のストップによる生活食料品の枯渇・・・・などなど
二次被害はかなりの広範囲に及びました。
それから半年
台風が猛威を奮い
浸水被害、停電、交通機関のマヒ・・・
311から学んだものは活かされたのでしょうか?
私が一番大切にしていたのが
ツイッターによる情報です。
もちろん、デマもあったかもしれません。
でも、一番自分のほしい情報がある確率が高いので
実際、見る機会が多かったです。
台風当日、会社は早めに終わったり
帰宅をさせていたようですし
逆に、会社に待機させ台風が過ぎた後に
帰宅させることもあったかもしれません。
駅やホームで立ち往生ということもあったかもしれません。
あなたはいかがでしたか?
さて
台風の12、15号
この数霊をみていきましょう。
12は特別な数字です。
12か月、干支、12星座大自然のリズムです。
つまり、「大自然に意識を合わせる」となります。
15はバランスをとる という意味です。
「世の偏りが己のバランスを保つ」ということです。
台風で
もし災害の時、何を知る必要があるのか?
そしてどう行動するべきか?
もう一度考え直すということなのです。
そして
何よりも自分にもっと柔軟に
そして、いろんなことに興味を持って
知るということをしてください。
知らない人に教えることができたら
こんなに素晴らしいことはありません。
冷静にかつ柔軟に対応できれば
どんなことも何とかなります。
今、これは自分にとって必要か?
ここは本当に安全なのか?
もっと貪欲になってください。
流れに身を任せることは
無責任になることではありません。
311から半年
このような大型台風が来て
日本は危機に面しています。
もう一度、自分と家族
そして、友人や周りのみんなのために考えて下さい。
ランキングにご協力お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ