260px-Tokyo_Sky_Tree_2012.jpg
今日、22日に東京スカイツリーがオープンしましたね。
最高点に達したときすぐあとに震災があり
ちょうど完成した日にちは大雪
オープン前の20日には
悪天候で雷が3回も落ちて
そしてなんとオープンの日も大雨と
何かとジンクスを多いスカイツリーですが
ここでまたフリーメイソンスカイツリーのお話。
こちらのブログご覧ください。
”Stratoblue”  航空写真家 野口克也 Blog
http://ameblo.jp/aerophotographer/theme-10016758280.html
スカイツリー画像まとめの中で
2009年6月2日
基礎工事中の画像があります。
(写真家の方の写真なのでこちらで転載は控えさせていただきます。)
t02200334_0296044911825918205.jpgimg_1488348_48005004_1.jpg
以前、噂でスカイツリーは上空から見ると
フリーメーソンのピラミッドと世界を見通す目になっていると
聞いたことがありますが
本当に正三角形に真中に目のようにみえます。
しかも、建物の土台は六芒星なのです。
t02200334_0300045611826085629.jpgimageCAKV32UY.jpg
以前書いたブログの中でも
地下32階そして地上一階が33階つまり
フリーメーソンのマスターナンバーになるのですが
エントランスはそのままずばり三角形ですね。t02200293_0600080011295206464.jpg
地下32階という土台があって
その上にキャップストーンがあるわけです。
そして
オープン前に野田首相はG8のためワシントンへ渡り
天皇はエリザベス女王即位60年式典のためロンドンに居ました。
この時期に日本のトップにある方がアメリカやイギリスにいたことは
これは単なる偶然ではありません。
ちなみに
フリーメーソンのグランドロッジはロンドンとワシントンにあるのです。
スカイツリーがフリーメーソンと関係しているのなら
このタイミングにそれぞれロッジへ儀式のために行ったということもあり得るでしょう。
天皇と野田総理がメンバーであるのかは
あくまで予想ですので
もちろん人によってはまったく違った見解もあるでしょう。
いずれにせよ
このタイミングに何かが動いていることは間違いないのです。
さて、オープン前にスカイツリーに登った有名人は
トムクルーズと
レディーガガです。
たくさんのアーティストが来日しても
スカイツリーに登る人はあまりいませんよね?
おそらく二人ともメンバーなのかもしれませんねー^^
フリーメーソンは男性のみ入会できるのですが
メンバーの家族、妻や子供も入会することができるので
おそらく、レディーガガの父親がメンバーなのでしょうか?
フリーメーソンが
自由と友愛をシンボルとしているなら
広告塔として彼女は最適ですからね・・・^^
さて
いろいろと関係性をあげましたが
スカイツリーが私たちにもたらすものは
興味と発見です。
単なる電波塔ではなく
宇宙へ向けてのシンボルであることは間違いないのです。
そして
好奇心をかきたてるようなことがたくさんあり
私たちは宇宙をとても身近に感じることがあるでしょう。
今週末、なんと10年ぶりのシリーズ続編の
メンインブラック3が公開されますし^^
また
そのあたりは別の記事にて書くことにしましょう。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ