large.jpg
5月22日、23日は
大変めずらしい天体ショーが起こります。
以下
転記開始
4月28日に衝を迎えた土星がほぼ一晩中夜空に見え、観望の好機を迎えています。土星は、5月上旬はてんびん座に位置していますが徐々に西へ移動し、中旬にはおとめ座の領域に入ります。小口径の望遠鏡を使っても、輪のある土星の姿を観察することができるでしょう。
土星の少し西側にはおとめ座の1等星スピカがあります。土星とスピカは同じくらいの明るさに見えますが、土星の方がやや黄色っぽい色をしています。5月22日、23日には満月前の明るい月がスピカと土星の下側を通り過ぎていくようすを観察することができます。
転記終了
http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2013/05.html
この土星の天体ショー
占星術に使われるキーワードは
土星は試練
月は感情を意味します。
そして
「スピカ」については
おとめ座は,正義の女神アストライア,穀物神デメテルの娘ペルセフォネ,
あるいはデメテル自身の姿に見立てられ,
女神の手にした麦の穂の位置に輝いていることから
収穫だったり
最終的な実りということが言えるでしょう。
つまりこの日
スピリチュアルな意味でいえば
潜在意識的
目に視えない部分で
革命が起きるということです。
それは
今後の将来について
天命を全うするために
あなた自身が何らかの選択することを指しています。
あなたは何がしたいのですか?
何を望んでいて
何を目標としますか?
この瞬間
天から
そう問いかけられているということです。
今年7月、私たちはあらゆる局面で
新しい転機だったり
思わぬ展開を経験するかも知れません。
自分の中にある常識にこだわったり
固定概念にとらわれていると
今まで以上に躓くことが多くなりそうです。
取捨選択
今までの生き方を変え
よりよい未来へ向かうために
今、この瞬間に不必要なものを捨て
必要なものを選ぶことです。
今夜、晴れていたなら
ぜひ夜空を見上げてください。
そして、美しい月へ土星や星に思いをはせて
自分の未来へ希望を持ってくださいね。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ