なんと、
昨日、キャサリン妃が男の子を無事出産とのこと!
おめでとうございます^^
ちょうど、23日は満月なので
もしかしたら
23、24日あたりでは?と思ってましたが
母子とも健康とのことでよかったですね!
ウィリアム王子と三人での姿
楽しみにしています♪
ちなみに
こんな記事を見つけました。
以下 転記開始
「スピリチュアルに傾倒するキャサリン妃、ロイヤルベビーは「催眠出産」を選択!?」
今、イギリスでもっぱらの話題といえば、ロイヤルベビーの出産! 
 夫・ウィリアム王子の亡き母・ダイアナ妃の誕生日なるだろうと、イギリス中が賭けに沸いた7月1日にはおめでたい発表はなく、不倫の末、チャールズ皇太子と結婚したカミラ夫人の誕生日である7月17日も過ぎ去った。19日付けの英紙デーリー・テレグラフによると、キャサリン妃の出産予定日これまで伝えられてきた7月13日ではなく、19日だったと報じたが、一向に動きがなく、このままでは8月に入ってからの出産もあり得るとしている。
 世界中が出産を待ちわびる中、果たしてロイヤルベビーにご対面できるのはいつになるのだろうか?
■キャサリン妃の実母・キャロルさんは、8月誕生を望んでいる?
 キャサリン妃の出産予定日に多大な影響を及ぼしていると一部でささやかれているのが、妃の実母であるキャロルさん。ロイヤルベビー誕生が7月22日以前だと、故・ダイアナ妃、カミラ夫人と同じ蟹座になってしまう。潜在意識を活用して、見事、娘をロイヤルファミリーの一員に仕立て上げたスピリチュアル・ママとしては、因縁の蟹座ベビーよも、23日以降に持ち込んで「帝王」を意味する獅子座ベビーにしたいところ。8月に入ってからなら確実に獅子座ベビーになる。キャロルさんの想いを汲んで、もうしばらくは母・キャサリン妃のお腹の中にいるのかもしれない。
■ロイヤル婚ゲッドに至るまで、キャロルさんのスピリチュアル・パワー活用法
 一説によると、キャロルさんは娘を王族に入れるため、キャサリン妃を産む時期まで計算づくだったと言われている。キャサリン妃誕生後も、王族に送り込むための母と娘のスピリチュアル・パワーを使った努力がまた徹底しているのだ。その1つが「潜在意識の活用」である。
 たとえば、
・ウィリアム王子の好みの女性を研究して、王子の視界にいつもいるように行動させた
 王子の視界に絶えず入るようにすることで潜在意識にキャサリン妃の存在を刷り込み、彼女がいないほうがおかしいと思わせ、王子自らがキャサリン妃を探すように仕向けた。服装は、王子の好みを研究したファッションを身につけさせるという徹底ぶり。
 さらに、
・「絶対ウィリアムと結婚する!」とポスターの前で繰り返し宣言させる
 部屋にウィリアム王子のポスターを張り、繰り返し宣言させることで自分の潜在意識に「結婚する」という強い思いを刻んだ。さらに常に視界に入ることで、キャサリン妃の潜在意識により深く願望が入るように努力した。
■出産方法は「催眠出産」を選択
 キャサリン妃の出産で、注目を集めているのが出産方法。「催眠出産(ヒプノバーシング)」をするのではないかと話題になっている。初産でスピリチュアルな出産方法を選ぶとは流石である。
 「催眠出産」は、分娩中に自己催眠で催眠状態に入り、心が非常にオープンになった催眠状態で母体が100%出産に集中することで、出産に対する恐怖や不安、痛みを限りなく軽減することができる出産方法として注目されている。ハリウッドセレブのジェシカ・アルバも催眠出産で出産し、「ヒプノバーシングを強くオススメするわ。ヒプノバーシングは、ただ穏やかになるっていうことなのよ」と語っている。
 催眠といっても、部屋を暗くしてアロマを焚いたり、心が穏やかになるイメージングをすることで自己催眠をかけ、深いリラクセーション状態から催眠状態へと導く、セラピーに近いものだ。前向きな暗示を受け入れやすくなるので、パートナーである男性が「君はリラックスしている」と妊婦の耳元で囁き続けるリラックス方法も選択可能。キャサリン妃の出産時、ウィリアム王子が彼女の手を握り、催眠状態へと導くなんてこともありえそうだ。
 ロイヤル婚をスピリチュアル・ママ、キャロルさんとの二人三脚でつかんだキャサリン妃。果たしてロイヤルベビーは、蟹座になるのか獅子座になるのか? そして産まれてきたベビーを潜在意識活用の成功者としてどのように教育していくのか。今後もキャサリン妃のスピリチュアル活用方法に要注目である。
(まりこ)
以上 転記終了
http://happism.cyzowoman.com/2013/07/post_2753.html
キャサリン妃のママもけっこうスピリチュアルな方なのですね^^
ブックメーカーも
出産日はキャサリン妃のママからの情報が一番正しかった様ですし
今回の男の子の出産も
もしかしたら、
キャサリン妃のママが一番に
天使からメッセージを受け取っていたのかもしれませんね^^
さて
話は変わって
実は、私の上でのお仕事
ミカエル社では
6月の新年度よりガブリエル社から委託されていて
地球へスターチャイルドが送られてくるのをサポートしています。
今、少子化ということもあって
本来生まれてくるはずの
子供たちが少ないのです。
この2000年以降に生まれている子供達は
特に使命を持っていますので
大変重要で
2013年というのは
節目の年。
転生する魂と
この世に生まれてくる魂の数が合わないのです^^;
子供たちが少ないというか
地球にとって
子供が圧倒的に足りないので
非常事態なのですよ^^;;;
産まれてくる魂は
準備するのを待っています^^;
この準備というのは
母体が健康であり
心も穏やかにある状態です。
今ある
不安を捨ててくださいね^^
さて
お子様がほしいご夫婦には朗報です!
先日から
子宝祈願の
無料遠隔ヒーリングをアップしたので
ぜひお試しくださいね!

【無料遠隔ヒーリング】20130721-0821 子宝祈願 アフラニ・ファニティー・レイ(ヒーリング) free healing Ahurani Fertility Ray 開催


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ