アセンションすると
DNAの二重らせんが完全に活性化して
三重らせんから
さらには12重らせんまでに変化していきます。
今、太陽の時代に突入し
太陽フレアの活発化により
地磁気の異常や
そして
日本では深刻な原発問題によって
身体は放射能などにもさらされています。
福島県では
子供たちが甲状腺がん疑い含め104人となっていますが
(もちろん、これからがんの疑いのある人の数は増えていき
とても大変な問題であるととらえていますが)
もしかしたら一例で
全ての子供ではないにしても
もしかしたら
DNAらせんが飛躍的に活性化している場合も
あるかもしれない・・・。
そんなことを思っていたら
実際に三重らせんの子供が発見されたとのニュースを発見しました。
転記以下
http://rense.com/general53/dna.htm
New Form Of Humans Being Made? DNA, Cellular Upgrades?
アメリカでDNA三重螺旋の新人類が見つかる!人類は次のステップに進もうとしているのかもしれない
本来我々のDNAは二重螺旋である。
ところが、アメリカ、カリフォルニア州のシャスタ山にあるアヴァロンウェルネスセンターのブレンダ・フォックス博士が3重螺旋の子供を見つけたらしい。
我々の脳は、2重螺旋なので約7%程度しか使われていない。
3重螺旋の子供では、もっと脳が使われているらしく、寿命も長く病気にもかからない完璧な存在なんだとか。
日蘭国際共同研究で、人工的な3重螺旋の研究を進めているらしく、結果免疫力が2重螺旋よりも高いという事がわかってきたらしい。
この現象は5~20年前から起きているらしく、現代の人類のDNAは変化しようとしているらしい。
パトリシア・レッシュによるインタヴューの中で、ベレンダ・フォックス博士はDNAと細胞の変化について明らかにしました。
ベレンダ・フォックス博士: 
誰でも二重らせんのDNAを持っています。
我々が見つけたのは、人間を形成する別のらせんがあることです。
二重らせんの中に二よりのDNAを絡ませたらせんがあります。
私が理解するところによると、我々に12条のらせんが発現されます。
おそらく5~20年前に始まったらしく、そのあいだに突然変異が起こったのです。
これが科学的な説明です。
それは人類にとってどんな最終結果をもたらすか、まだ知ることができない突然変異です。
この異変は公表されていません。
なぜなら科学者たちは、民衆を驚かせることになると感じているからです。
しかしながら、人々は細胞レベルで変化しています。
私は現在、三重らせんDNAを持った三人の子供を調べています。
部屋の向こう側からただ精神を集中させるだけで物を動かすことができるか、あるいは、コップを見つめるだけで水を満たすことができる子供たちです。彼らはテレパシーを使えます。
まるであなたには、なかばエンジェルかスーパーマンと考えられるでしょうが、彼らはそうではありません。
私は次の10年のあいだに我々が彼らのようになるだろうと思います。
それは1940年以前に生まれたほとんどの人たちで、変化することができなかった、しかしその次世代で始まったなにかが、我々の寿命があるあいだに他のらせんを形成する能力を与えたようです。
我々の免疫と内分泌システムは異変のもっとも明らかなものです。
それは私が免疫力テストと治療を研究する理由の一つなのです。
私がテストしたいくらかの成人には、別のらせんが形成されています。
いくらかは、三番目のらせんをすでに持っています。
これらの人々の多くが、自覚と肉体における主要な異変の中を通過します。
なぜならそれら二つは一つのことだからです。
私の意見では、地球とそこに住む誰もが自らの振動を増幅しています。
最近生まれた子供の多くが磁気的に体を輝かしています。
我々のように、もっと年をとった者は変化を選択することになります。
多くの肉体的な変異を通過しなければなりません。
パトリシア・レッシュ: なにが肉体に変異をもたらすのですか?
ベレンダ・フォックス: 
もっとも簡単にDNA変異を起こす方法は、ヴィールスによります。
結果的にヴィールスは、悪いそれである必要がありません。
ヴィールスは生きた組織の中で生きます。
エプスタイン・バールやヘルペスのようなDNAヴィールスは細胞構造を変異させません。
レトロヴィールスのHIVはDNAヴィールスではありません。
替わって体に異変を起こすそれは、実際のところ(細胞を)破壊してしまいます。
細胞の変異によって、あなたはときどきそこにいないと感じるでしょう。
我々は文字どおり細胞が異変し、新しい人類になろうとしているので、あなたは疲労を感じるかもしれない。
新生児のように、あなたは多くの休養を必要とするかもしれない。
精神的な混乱と、なにか大きなことのために予定されたような日常の仕事に集中できないことが起こるかもしれません。
体のいたるところで、とくに原因のない痛みや苦痛が起きることが普通でしょう。
多くの人々にとって、自分が狂ったように感じられるでしょう。
もし彼らが通常の医者にかかったら、なにが原因なのか正しく診断できないために、おそらくほとんどはプロザック(抗うつ剤)を処方されるでしょう。
それはエネルギー体を読み取る経験のない医療者にとって難しいことなのです。
※訳はアラフォーママの日記さんより拝借
転記以上

ウルトラマンの出てくる時代


この子供たちは
2010年ごろから誕生し
ニュータイプ、
もしくは
レインボーチルドレンといわれ
カルマを持たずに
奉仕の使命をもって生まれてきた癒しの存在です。
そして特徴として
寿命が普通の人間より長くなり
病気にもなりにくい
(放射能、宇宙線の影響をうけにくい)
そして、
超能力が使えるとされています。
そういえば
先月から「エヴァンゲリオン」が放映されていますが
この「エヴァンゲリオン」に乗っている
子供たちもまた
2010年生まれの
ニュータイプと位置付けられ
時代は2015年の設定とされています。
アセンションの流れとともに
生まれてくる子供たちもまた
今までとは全く違う
新しい子供であると言えるかもしれませんね。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ