この9/25、9/26はユダヤ教にとっても
大変大切な日にちといえます。
この日からユダヤでの新年ロッシュ・ハシャナーが始まるのです。
イスラエルの祝祭日は西暦ではなく、ユダヤ歴によります。
ユダヤ暦とは簡単に言うと天地創造から何年かという数え方です。
さらに、西暦のように太陽暦ではなく太陰暦です。
ちなみに現在は5774年、
そして9月25日から始まる新年には、5775年になります。
ユダヤ暦による新年は9月24日の日没からです。
2日間続きますから、9月25日と26日が新年になります。
このユダヤの新年では
日本のお正月と同じように
新年に届くように「年賀状」を書きます。
角笛の音を聞き、
甘き良き年であるようにりんごを蜂蜜に浸して食べ、
二日目には新年のお餅のように
難を逃れるために、丸いパンを食べます。
新しい年は過去の清算をするときですので
ご祈祷などをして過ごすようです。
これは日本の二年参りに近いですね。
さて
今年2014年という年は
いずれにせよ
日本にとっても
ユダヤにとって節目でありとても大切な年であります。
日本とユダヤの関係
つまり
「日ユ同祖論」などでは
イスラエルの失われた10氏族という古代のイスラエルの民が
日本に渡来して日本人となった
また、神道でのお神輿はその名残である・・・という説があります。
私もたくさんの日本の聖地を訪れ
この説の信ぴょう性を至る所で確認してきました。
もっとも
もしかしたら
日本からイスラエルへと旅立って行ったのでは・・・?という
持論もありますが・・・・^^;
またそのあたりは、いつか記事にしたいと思います^^
話は戻って
日本では
2013年~伊勢や出雲などの大遷宮がありました。
そして
ユダヤではこの2014年
皆既日食や皆既月食が起きた日とユダヤのお祭りの日が重なるのです。
これは大変深い意味があります。
過去にユダヤの祭りと皆既日食や皆既月食が重なるときこのようなことが起きました。
以下転記
1948年は イスラエル建国の年
1967年は 第三次中東戦争(6日間戦争)でイスラエル(ユダヤ人)が
       1900年ぶりに約束の地であるエルサレムを奪還した年です。
特に、イスラエル(ユダヤ人)が約束の地エルサレムを奪還した1967年6月は、
イスラエル(ユダヤ人)が聖書に書かれた約束が成就した記念すべき重要な時です。
20世紀はこの2回だけユダヤのお祭りの日と皆既日食や皆既月食が重なりましたが、
21世紀にはユダヤのお祭りの日と皆既日食や皆既月食が重なる時が1回だけあります。
具体的には、以下の6つのユダヤの祭りが立て続けに皆既日食か皆既月食に重なります。
   太陽暦        ユダヤ暦         現象     ユダヤの祭
2014年 4月15日 5774年ニサンの月15日   皆既月食  過越の祭初日
2014年10月 8日 5775年ティシュリの月14日 皆既月食  仮庵の祭前夜祭
2015年 3月20日 5775年アダルの月29日   皆既日食  宗教暦新年前日
2015年 4月 4日 5775年ニサンの月15日    皆既月食  過越の祭初日
2015年 9月13日 5775年エルルの月29日   部分日食  政治暦新年前日
2015年 9月28日 5776年ティシュリの月15日 皆既月食  仮庵の祭初日
皆既月食や皆既日食がこれだけ集中する時も珍しいのですが、
それが全てユダヤの祭りにピッタリ重なっていて、
しかも100年間に一回だけという点からユダヤと世界にとって、
何か大きなことが起きる可能性が高そうだと判断しています。
また、1914年(7月28日)は第一次世界大戦が開戦した年ですが、
その100年後2014年は意味がある年と言えるでしょう。
以上
http://www.pro-fx.info/2009/06/nasa2014.html
sukkot-and-passover-2014-2015-67110.gif
4月、
グランドクロスという天体の形もあり
韓国ではセウォル号沈没事故が起きましたが
あるところでは、船舶オーナーとユダヤの関係もささやかれています。
10月8日
この前後で、世界的な規模での
金融問題や戦争・地震・疫病などがやってくるかもしれません。
いずれにせよ
このユダヤの祭りとの接点として
さまざまな事柄が表面上に浮上することはやはり避けられないとも言えます。
転換点ということでいえば
混乱期として
引力が強まり
闇の力は大きくなっていきます。
しかし
その反面、光もまた大きくなっていきます。
怒れを抱くことではなく
心を愛に開き、光を放つことを選択してください。
今世を日本人として生きることを選択したならば
霊止(ひと)として生きることをぜひとも選択して下さい。
愛を受け取り、光を流し、巳の力を誤用しないためにも・・・・
もし必要と感じるなら
こちらのアチューンメントをおススメします。

9月9日~11月11日
【遠隔アチューンメント】魔王尊天 御縁起(トリニティ・エンパワメント)モニター募集
https://blog.trinity-in.com/article/404257827.html
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ