2014年
7月25日~7月26日
聖地巡礼
弘前
岩木山神社の旅
岩木山のUFO編にて
DCF00022.JPG
岩木山のこの地に呼ばれたのは
お伝えしておりますように
実は、2014年に入ってまもなく
宇宙人?と思われる存在から
コンタクトがあったのです。
メッセージとして
「UFOへご招待しますので
どうぞいらっしゃいませんか?」
ということでした。
最初は
何だろう??ぐらいにしか思っていませんでしたが
これから
けっこう頻繁に御呼ばれされまして・・・^^;
招待客の中の一員なのだろうし
断れないと思いまして
行くことに決めた次第です。
場所は岩木山ですということで
いらっしゃればお出迎えいたします。とのこと。
宇宙人へ
「UFOへ乗るということは
拉致されるとかそんなことじゃないのですか?」
とか
「やっぱり、突然来られてもちょっと怖いので
怖くない感じで乗りたいです。」
とかいろいろと聞いたり交渉したりしました。
けっきょく
寝ているときに
ふっと意識が無くなって
気が付いたら乗っていたとかそんな感じで・・・
取り決めしてもらいました。
ついに招待の当日
夜、準備をして
いざ、ベッドに横になると
なかなかドキドキして目を閉じても
風の音でビックリして
部屋を見渡したりして・・・^^;
緊張して水を飲みに起き出したりして
なかなか、じっとしていられませんでしたTT
初UFO体験って
みんなはどんな感じで準備するのだろう??
とか
いろいろと考えが膨らんでしまい
これじゃ、ダメだな・・・と思いまして
最終的には
目を閉じて
セルフヒーリングして
瞑想を軽くしていくと
しばらくして
目を閉じていても
部屋がなんだか明るく感じがしました。
その後
身体がふっと軽くなり
意識が無くなり
無事、UFOへと乗車できたようです^^
・・・が、しかし
この間の内容がまったく思い出せません^^;
もちろんUFOにも乗ったし
宇宙人や
その他の人たち?などにも
接触していた感じですが・・・
思い出せないのです・・・・^^;
もちろん
言えないこともたくさんあったでしょうしねー。
記憶を消されているのでしょうね^^;
その中
唯一覚えているのがこのやり取りです。
私の場合
疑り深いので
これが私が作った妄想だったり
夢だったりとかだといやだと思ったようで
これがUFOに乗っていることを証明したい
と思い
宇宙人に
「私はよく天界で仕事しているのですが
これは天界ではないのですか?」と質問したとき
「違いますよー」
といわれたので
「夢でもないという何か証拠はないですか?」と聞いてみたら
「じゃあ、証拠を見せましょうか?」と言われて
UFOから降りたとき
ぱっと一瞬で意識が戻り
目が開いて
ベッドに横になっていました。
「ね、これが証拠ですよ」と宇宙人の声。
ああ、これは夢なわけがない・・・・
本当にUFOに乗っていたんだー!
と感動しました^^
私はちょっと寝起きが悪いので
ただ寝ている時だとかは
起きたての意識はすごくぼんやりしているんです。
天界での仕事の時は
しっかりと内容も含めて覚えているし
起きたときに身体がだるく重いのでわかりますし
UFOに乗って
帰ってきたときの感覚というのは
本当に
覚醒に近い感じでぱっと一瞬で目覚める!
みたいなので、これは違う・・・とわかった次第です^^
ただし
こんなやり取りでUFOから降りてしまって
宇宙人さんにお招きありがとうぐらい
言っておけばよかったと今更後悔しています^^;
次回のご招待はあるのでしょうか??
また、UFOに乗ってみたり
宇宙人さんともお話ししてみたいです。
またそのようなことがあれば
ご報告させていただきますねー。
追伸
ちなみに
この巡礼の後に
私の実姉が亡くなるのですが
彼女のお葬式の数日後に
大好きだったというカレーを作ってあげて
仏前に供え
ふと窓から
山を眺めていると
普段は見かけない
「銀色のロケット」のような光がありました。
何だろう??と思っていると
空にまばらに並んでいた雲が
突然、不自然に雲が一直線になり
あっという間に黒い大きな雲になりました。
すると
突然、その光が無くなり
一瞬で雲も以前のようなまばらになりました。
あれは
UFOだろうか・・・?
長くなりましたので
次の記事へと続きます。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ