米国で大規模軍事演習「ジェイド・ヘルム15(Jade Helm 15)」がついに7/15に始まりました。
ジェイド・ヘルムとは7/15~9/15まで
カリフォルニア、ネバダ、ユタ、アリゾナ、コロラド、ニューメキシコ、テキサスの
7州に及んで行われる大規模な軍事演習です。
ちょうど時期を同じくして
世界最大のスーパーストア・チェーンの「ウォルマート」が複数の州で6ヵ月間に及ぶ店舗閉鎖を発表。
6月には株式総会もかねて世界中から社員が集まっていましたねー。
さて
この軍事演習がどうして問題なのかというと
7/15の同じ日に「安保法案」を強行採決しました。
この記事にも書いたように
「7/2そして7/31と7月は満月が2回・・・スピリチュアルメッセージ」
https://blog.trinity-in.com/index-2.html
実は安倍総理のおじい様
岸信介総理は
1960年7月15日に内閣総辞職しています。
1960年と同じく
安倍総理は「安保法案」を通したことになります。
この日より前に
とっくにアメリカは4万人ほどの米兵を削減していますので
法案通過は
日本が敵地へ行って戦う姿勢を見せたのと同じです。
ジェイド・ヘルムの本当の目的は
世界大戦のための予行演習なのです。
いずれは
「ウォルマート」の地下には食糧物資保管庫となります。
建物は捕虜施設となり
軍隊は住宅街をも闊歩します。
ベイルアウト(bailout:政府による緊急融資援助策)という
預金封鎖をして一般市民から資金強制徴収のための演習もあるでしょう。
アメリカの富裕層は投資資金を現金化して続々とアメリカから脱出しています。
ポイントは
7/15~9/15まで行われるこのジェイド・ヘルムにあるようです。
連邦準備理事会( FRB)が9月に利上げを行うとの予想もあり
世界経済がどのような状況になるか
全く見当がつかないとも言われています。
ずっと金融緩和し続けていたアメリカが
突然利上げにあることで
世界経済の崩壊ともつながると言われています。
今年の
ビルダーバーグ会議を思い出してみましょう。
議題はこんな感じでした。
人工知能
サイバーセキュリティー
化学兵器の脅威
現在の経済問題
欧州の戦略
グローバル化
ギリシャ
イラン
中東
NATO
ロシア
テロリズム
イギリス
米国
米国選挙
イランの核軍縮会議もひと段落。
しかしこの結論に
イスラエルは猛反発。
一触即発の状態です。
この記事を思い出します。
消費税法案可決とシリア実質的な内戦状態、エリザベスタワー改名さらに英女王がIRA元司令官と握手・・・日本と世界の動きから今後を読み解く

消費税法案可決とシリア実質的な内戦状態、エリザベスタワー改名さらに英女王がIRA元司令官と握手・・・日本と世界の動きから今後を読み解く


アルバートーパイクの書簡で
このようなことが書かれています。
********************************
そして第三次世界大戦は、こう書いてありました。
「シオニストとアラブ人の間にイルミナティ・エージェントが引き起こす意見の相違によって
起こされるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている」
********************************
まさに
ユダヤとイスラムの関係を悪化させ
1871年に書かれている通りとなっていますね。
さらに記事にこのようにも書きました。
********************************
つまり、今のシリア情勢は第三次世界大戦の引き金となり
おそらく、2015年までには各地に広がりを見せるのでしょう。
アメリカでは次期大統領選が今秋あたりからですので
この時までに、さまざまな取り決めの元出来事が発展してきます。
ロムニー候補はモルモン教徒として知られているので
来年の当選を期して
キリスト原理の柱を立て、参戦へ表明するでしょう。
ヨーロッパの財政危機により、ロシアへの求心力が高まれば
アラブからヨーロッパへ拡大
さらに、中国と日本間での摩擦が尖閣諸島で起きれば
アメリカの軍事介入があるでしょう。
朝鮮戦争が起き
沖縄が立たされている立場がより深刻化していきます。
何度も言いましたが
日本と北朝鮮はカルマの関係があるのです。
ぬぐいきれない数々の過去があります。
今、シリアで起きていること
イスラエル地域で起きることはこの日本にも当てはまることです。
2012年はきっかけで2015年までの間は本当に何があってもおかしくないときなのです。
********************************
この記事を書いたのは
2012年6月28日です。
今から3年前です。
予言というものは
単なる予知とは違います。
今年、日本でも大きな動きがあります。
予言ではなく、すでに計画予定されていることが
実行されるだけなのです。
今から20年前
1995年
阪神淡路大震災、地下鉄サリン事件という
未曽有の災害を経験しました。
何があってもおかしくないということは
まるで予想だにしないようなことが
すでに計画されていることに他なりません。
今年は
ぜひ、気を付けてことを運んでください。
なにより
心をオープンにして
些細な予兆を逃さないことが大切です。
恐怖で心が震え上がるほどに
闇の力は大きくなり
愛と慈しみで心を満たし
敵となる憎しい相手にも
情けをかけるほどに
光は強くなります。
「アベ政治を許さない!!」ということは
もうすでに
闇の力にとらわれ
悲しみと恐怖に支配されているということです。
私は最大級の愛で
議員のみんな
デモをしているみんな
永田町を包みたいと思います。
みんなのことを許してあげたいです。
戦えば戦うほど
強い憎しみは闇にとらわれます。
あなたは何を選びますか?
人生の選択はいつでも自分が握っています。
他の誰にも委ねないでください。
もしあなたが
他の人のために祈ることができるなら
沖縄のために祈ってください。
激戦区になることは
今の段階で逃れられないと思います。
同じ日本なのに
沖縄はその力ゆえにいつも
厳しい状況へと向かわされます。
その状況を変える一つの方法は
あなたが本当に魂の使命を思い出すことです。
思い出してください。
あなたがこの地球に来た使命を・・・
きっとこの地上を楽園にするための使命が
あったかもしれません。
ぜひ
思い出してください。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ