70回目の終戦記念日。
ちょうど昨年の同じ日には
私はこのようなことをお伝えしておりました。
本日、69回目の終戦記念日です。

本日、69回目の終戦記念日です。


昨年でも
すでに戦争のことに触れていますが
今年は
より大きく動きました。
7/16には
「安全保障関連法案(安保法案)」が
衆院本会議で可決されましたね。
集団的自衛権を認める
自衛隊の活動範囲や、使用できる武器を拡大する
有事の際に自衛隊を派遣するまでの国会議論の時間を短縮する
在外邦人救出や米艦防護を可能になる
武器使用基準を緩和
上官に反抗した場合の処罰規定を追加
という項目からなるこの「安保法案」ですが
何をもって
”平和”というのか?
そして
何をもって
”戦争”というのか?
私たち国民は
再び考えなければならない所へ来ている気がします。
以前
私はこのような記事を書いています。
歴史は70年周期

歴史は70年周期


予知的なことかもしれませんが
戦後70年の今
全く新しい日本の仕組みへと生まれ変わろうとしているのです。
ぜひ、
この終戦記念日に
慈しみいたわりの心を持つ
優しい日本という国を
もう一度、しっかりと確認して
戦争で亡くなった方々の
魂を弔い
宇宙へ
この地球へ
心からの平和と愛の祈りを捧げたいと思います。
人生に光と輝きを
愛と感謝をこめて
みなさまにスピリチュアルな奇跡がおきますように・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ