赤城山♡

運命の輪を回すコンサルタント
真善美(ますみ)です^^

6月になり
5月のエネルギーから
ゆるんで
かなり移行している感じですね^^

5月はかなりきつかった方も多かったのではないでしょうか?

最近の天界のお仕事について

6月は
天界では新年度となりますので
私も
向こうの世界で
宇宙人にお誘いを受けて
新しいことを始めています^^

ここ最近は
天界での出来事が
あまりにも
内容が濃すぎて
混乱を起こすといけませんので
ここでは書けないことばかりでしたが・・・・

天界の動きも
少しづつ移行していて
ちょっとだけ
一休みできる状態になりました。
(少なからずこの世界に反映するのは
もう少し先ですのでご心配せずに
とはいっても
どっちみち起きることですので
心配しながらいるのもいいのかも・・・
どっちがいいのでしょうかね?!)

まあでも
すでに
気づいている方には
わかりやすい形で
いろんなことが起きているわけで・・・^^;

ずっと言い続けている
「自分らしいこと」を
「あるがままに」していくことが
一番大切なのです^^

さて
天界では
地球のこと
そして
私自身の魂のこと
今興味のある分野を
学ぶことになりました。

地球にいる間
思い残すことなく
新しい未来のために
何ができるのか?

残された時間の中で
たくさん学んでいけたらいいなーと
思っています^^

そして
このトリニティインも
少しづつ形を変えていて
「スピリチュアルカウンセリング」の再開や
https://trinity-in.com/spiritual-counseling
「運命の輪を回すコンサル」を
https://trinity-in.com/consulting
もっともっと
頑張っていけたらと思っています。

新しく始まった
「シリウスアルケミー」のほうは
https://sirius-alchemy.org/
これからちょっとづつ
形が変わっていきますので^^

お楽しみに♪

「大洞赤城神社(だいどう赤城神社)」にて

さて
天界の依頼を受け
「大洞赤城神社(だいどう赤城神社)」にて
ライトワークをさせていただきました^^

以前
神楽坂のサロンでセッションを行っていたので
牛込総鎮守の赤城神社にて
ご縁をいただいていたのですが
赤城神社の総本山ということで
ようやくこちらへお参りすることができました。

御祭神は
正殿
赤城大明神
大国主命(大穴牟遅神)
磐筒男神
磐筒女神
経津主神
豊城入彦命
相殿
徳川家康公
大山昨神
御饌殿
大宣都比売神
保食神
豊受大神
御酒殿
大物主神
豊受大神
小沼宮(豊受神社)
倉稲魂神
豊受大神
ということで
徳川家ともゆかりが深いのですね^^

創建は不詳で
社伝では、豊城入彦命が上毛野を支配することになった際に
山と沼の霊を奉斎したといわれています。
その後、允恭天皇・用明天皇の時代に社殿を創設したと伝えられています。

天皇家ともゆかりが深いので
ご紋には菊花門があります。

私の推測では
古代の出雲系民族が
彼らの先祖である神を祀り
さらに
大和王朝が
この地を高天の原とみなし
天にそびえる山とその下に佇む湖から
神々や宿っている土地であると崇めていてのでは?
多くの神々に守られている特別な地としたのでは?
と感じています。

ちなみに
赤城山というのは
じつは
個体の山の名称ではなくて
目の前に広がるカルデラ湖の大沼らと
その周辺に広がる火口丘の地蔵岳を中心とした山岳の
山岳信仰された総称なんですね。

すそ野に広がる上毛野へ
豊富な水が流れ広がり
まさに暮らしを守るための大切な役割を担っているのです。

赤城姫伝説と龍神様と聖なるエネルギー

赤城姫伝説というものがあり
赤城姫が大沼の龍神様に助けられた逸話から
赤城神社には
女性の願いを叶えるというご利益があるそうです。

箱根の九頭竜神社のように
女性と龍神様のご縁というのは
場所が変わってもあるのですね^^


さて
新社殿は
小鳥ヶ島(厳島神社跡地)という場所にあり
美しくそびえたつ赤塗りの社殿が
緑の山々に映えていますね。

この日は
雨という予報でしたが
なんとかお参りの時は
雲間から少し晴れていてよかったです。

ライトワークとして
旧社地が
この反対側にあるのですが
こちらは結界が張られていて
令和という
新しい時代になったために
エネルギーの転換して
こちらの新社地へ移行させることでした。

こちらを訪れた方は
きっと
こちらの新社地のエネルギーが
違うものだと感じられておられる方も多いようですね^^

それもそのはず
旧社地に残されているエネルギーは
聖なる父のエネルギー
そして
新社地にあるエネルギーは
聖なる母のエネルギーです。

どちらも
美しいハーモニーで
調和を取らなければならないのですが
どちらかというと
この日本は
もともと
母系のエネルギーが強いため
聖なる父のエネルギーと和合が難しいのです^^;

聖なる母のエネルギーは
〇で表され
聖なる父のエネルギーは
□で表されます。

さあ
このエネルギーを
和合させるには
あなたなら
どうすればいいと思いますか??

シンボルには
たくさんの暗号があり
形霊(かただま)と呼ばれます。

聖なる母
そして
聖なる父。

そのエネルギーが
美しく和合する。

この2019年のテーマでもあります^^

さあ
新しい令和の時代
さらなる
弥栄(いやさか)へ

スピリチュアルカウンセリング」再開しました!

もっと自由に♪もっと楽しく♪もっとわくわくしながら♪
より自分らしい最幸な人生のためには
運命の輪を回すコンサル

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!!!
あなたのために感謝の想いを込めて・・・♡
クリック♪
↓↓↓神聖なる愛と光のエネルギーをお送りいたします♡
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

クリック♪
↓↓↓さらなるスピリチュアルな奇跡が起きますように
心を込めてお祈りをお送りいたします♡