米スタンフォード大学の物理学者によると、ビッグバンの結果として形成された仮説的な宇宙の数を計算した結果、惑星には内部に隠されたパラレルワールドが存在する可能性が高いという。それは我々の地球も例外ではなく、地球の内部には、もうひとつの隠された別の地球がある可能性があるというのだ。
ソース:Parallel World Hidden Inside Earth | THE TRUTH BEHIND THE SCENES
 地球空洞説は、古代期に遡ることができる。古代の賢人たちは、地球の内部には地下世界があり、そこに住む生物が存在すると信じていた。その後、地球空洞説は、ガリレイ、フランクリンとリヒテンベルクによって提唱され、その後も世界中の学者により様々な仮説がなされたという。

この映像は、NASAの撮影したオーストラリアのオーロラストリームの映像だが、南極から、地球内部への開口部をみることができるそうだ。

こちらの映像は地球の内部にパラレルワールドがあるという仮説を3Dで図解したもの。
 地球にもし裏側があり、そこに文明があり人々が暮らしているとしたら、UFOなどはそこから発せられた可能性もあるかもしれないね。
転記
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52026001.html#
ランキングにご協力お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ