2013年10月は
やはり激動な雰囲気がしますね。
5日の
てんびん座の新月からの流れは
ある意味すべてのバランスをとるための
準備期間のように感じます。
8日は
「寒露」といって
晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のことをいいます。
秋の長雨が終わり、本格的な秋の始まりになります。
引用
http://koyomigyouji.com/24-kanro.html
昼が短くなり
夜が長くなるので
肌寒さも感じてくる時です。
風邪などひかないよう
お過ごしください。
秋の食べ物を食して
身体を動かすなどして
代謝を促すのもおすすめです。
また
新しいことに触れること
気になる本などを読んで
知識を深めることもおすすめです。
今月は
心身とものバランスをとること
に重点をおいてください。
そして
今月のポイントは
2013年10月21日~11月11日
蠍座水星にて逆行になります。
2013年の水星逆行スケジュール

2013年の水星逆行スケジュール


蠍座水星の逆行になると
集中力がなくなり
せっぱつまったり
やる気がなく、
なにかと文句をいってしまうような
状況になります。
ぜひ、
今のプラン、
そして来年度の計画まで
17日までに
きっちりと終わらせることをおすすめします。
18日からは
13の月の暦の上で
「自己存在の月」となりますので
次の展開を迎えていきます。
12、13、14日の連休は
ぜひ来年度のことまで含めた行動をされると
来年度のツキが出てきそうです。
ちょうど運動会シーズンですね^^
その際
バランスをとることを意識してください。
今月は
今年できなかったことを
一気に終わらせるパワーもあるので
来年度版としてまとめて
計画を立て直してみてください。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ