オバマ大統領が宇宙人について発言したとのことで
噂になっています。
以下
転記開始
grey-obama.jpg
http://nineinchnews.com/obama-admits-aliens-secretly-running-government/
(原文)
WASHINGTON D. C. – President Barack Obama announced that extra-terrestrial aliens have been controlling the world’s major governments since shortly after the end of World War II. President Obama made the stunning declaration at an unscheduled White House press conference early this morning.
“This has been going on since the 1950s,” President Obama told the crowd of stunned reporters, “They were attracted to our planet in large numbers due to our discovery of atomic fission, to our use of nuclear weapons.”
Obama described how the 1947 Roswell incident involved a type of alien popularly known as The Greys, who were the first to make themselves outwardly known.
“Today, practically every human being on earth knows what a Grey alien looks like,” the President said with a shrug, “Once contact was established with the Greys, President Truman made a deal with them, letting them build bases here in exchange for technology. After that, President Eisenhower met with a group of aliens commonly known as the Nordics, who are similar enough to terrestrial humans to move among us almost completely unnoticed. They offered us a place in the universal brotherhood of enlightenment if we were willing to disarm ourselves of nuclear weapon. Unfortunately, both we and the Soviet Union, who were also facing this offer, decided to hold on to the nukes.”
The President went on to explain that, since then, a variety of alien groups have established secret programs to work around the resistance by world governments to abandoning nuclear weapons and the threat of multi-dimensional devastation they pose.
“Aliens have been around for a long time, and not all of them travel by spaceship,” President Obama explained, “They can manipulate time and space, which are both important and strongly-interconnected properties of reality, but not the only ones. One result of that manipulation is anti-gravity faster-than-light propulsion. Another result is a form of control over the kinds of trans-dimensional perception most commonly known as remote viewing, telepathy, astral travel, bi-location, or any of a large number of other names.”
Nodding to himself, the President paused to take a long look at the apprehensive faces filling the silent room.
“The point is,” he continued, “aliens have controlled our governments for the past sixty years and…”
At that point, President Obama lifted his hand to cover what, at first, seemed to be a cough.
“Sorry, I just couldn’t help myself,” the President said, wiping a tear out of the corner of his eye after he’d finished laughing, “I’m just kidding about the aliens running our government. No, we human beings are responsible for the terrible mess we’re in and we’re just going to have to get ourselves out of it, all by ourselves.”
http://nineinchnews.com/obama-admits-aliens-secretly-running-government/
Obama Admits Aliens Secretly Running The Government
Posted on September 27, 2013 By Sam Uzi Conspiracy Theories, Government, Politics
(翻訳)
オバマ大統領は、地球外エイリアンが第二次世界大戦直後から世界の主要政府を支配してきた、と発表した。オバマ大統領は今朝早くに行われたスケジュール外のホワイトハウス記者会見で驚くべき発表をした。
”これは1950年代以降行われていた、”とオバマ大統領は驚きを隠せない一群の記者たちに語った。”彼らは、我々の原子核分裂の発見と核兵器の使用によって我々の惑星に大量に引き寄せられてきた。”
オバマは1947年にいかにしてロズウエル事件が、外部に知られることになった初めてのエイリアンであるグレイとして知られているタイプの者との関係を形成したか、について述べた。
”今日では、実際には地球上の全ての人間がグレイというエイリアンがどのような姿をしているのか知っている”と大統領は肩をすくめて述べた。”グレイとの関係ができると、トルーマン大統領は彼らと取引をし、彼らに、ここに、技術交換のための基地を作らせた。その後、アイゼンハワー大統領がノルディックスとして知られ、私たちの間にほとんど分からないまま移動できるほど地球人と類似しているエイリアンのグルー プと会った。彼らはもしも我々が核武装を解除すれば、覚醒した宇宙の兄弟関係に入らせても良い、と申し出た。不幸なことに、我々と、同様の申し出を受けたソビエト連邦は、核兵器の保有に固執した。”
それ以来、種々のエイリアングループが、世界の複数の政府による核兵器放棄と、核兵器が引き起こす多次元的な惨状の停止に対する抵抗にかかわる秘密のプログラムを実行したと、大統領は説明を続けた。
”エイリアンたちは長い間地球の周辺に滞在しているが、彼らの全てが宇宙船で旅行をするのではない、”とオバマ大統領は説明をした。”彼らは現実に相互関連している大切な特性であるが、唯一のものではない時間と空間を操作できる。別の結果は、透視、テレパシー、アストラールトラベル、共時性、あるいは他のあらゆる名称の異次元知覚の制御の形をとる。”
自分でうなずきながら、大統領は静粛な部屋を埋め尽くした不安げな顔を長い間見続けた。
”問題は、”と彼は続け、”エイリアンは過去60年間我々の政府を支配し続けたことで、・・・”
この時点で、オバマ大統領は手を上げて、初めて咳をする口を隠すように見えた。
”失礼、ちょっと、”と言いながら大統領は、あたかも笑いすぎて目のふちから流れたかのように涙を拭きながら、”私はエイリアンが我々の政府を動かしていたと冗談を言っているのではなく、我々人間には今直面している恐ろしい事態に対する責任があり、我々は今ちょうど、我々自身の力を尽くして、それから脱しなければならない時にいるのだ。
翻訳:Taki
以上
転記終了
http://blog.goo.ne.jp/adachi4176/e/714bcc08dd7e850c23b9e584b7b0c6a9
こちらの記事もぜひ合わせてお読みください^^
アメリカ政府、UFOや宇宙人に遭遇した場合の緊急通報機関を開設

アメリカ政府、UFOや宇宙人に遭遇した場合の緊急通報機関を開設


さて
この発言の後に
アメリカでは
次期予算の合意が得られず
政府閉鎖となるわけですが
債務上限引き上げ問題が浮上します。
なぜこのような発言をしたのか?
この情報の真相は定かではありませんが
このような大スクープに対して
より大きな問題があれば
マスコミにあまり騒がれずに済むので
タイミングを計ったといえば
その通りですが
では、アメリカ政府はこの間何があったでしょう?
焦点はこの二点です。
・約一週間ほどの政府機関閉鎖
・新100ドル札発行
ちなみに
まだ、アメリカは(債務不履行)デフォルトしません。
これは昨年度もあった危機です。
そして、以前も上限を引き上げて回避しています。
今、もしデフォルトするならば
世界中を巻き込む大恐慌となり
かならず、戦争へと突入していきます。
しかし、このタイミングではありえないことですので
その心配はなさそうです。
・約一週間ほどの政府機関閉鎖 について
政府機関の閉鎖によって
政府機関内でのデータの流出、
書き換えが行われていたのではないか?ということです。
宇宙人だろうと
影の組織だろうと
今、欲しているのは
膨大な個人情報です。
これから管理体制が整えられ
どの人物がどのような環境にいて
どのような思想を持っているのか?
すべてデータで管理、監視されていきます。
個人や団体をコントロールし
恐ろしいような犯罪など
遠隔操作というものもあるかもしれません。
一週間あればデータはそろいますし
何かをするにしても時間的には十分でしょう。
・新100ドル札発行 について
これは
旧紙幣が使えなくなることを意味します。
新札しか使えないということは
今、持っている紙幣を銀行口座へ入金するか
もしくは、交換するかしかありません。
一般庶民はともかく
お金持ちや企業などが
どのくらいのお金を貯めこんでいるのかがわかります。
こうすることで税金の徴収がうまく行えるので
国にお金が入ってくるということです。
さて
いずれにせよ
宇宙人のテクノロジーを
軍事的に利用していたのはアメリカですし
核を保有し実験を繰り返し、
核を使用したのもアメリカです。
政府を動かし続けたのが宇宙人ならば
その宇宙人はいったい何をたくらんでいるのでしょうか?
さらに
アメリカがその宇宙人たちに動かされているということは
何を意味するのでしょう。
この発表の中で
真実の部分は隠されています。
ただ、
宇宙人たちが核武装の解除を訴えていたのは
本当です。
今でも
福島第一原発の上空にUFOが現れ
放射能を除染したりしていると聞きます。
このような記事を
これからも注目していきたいです。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ