※このあたりの内容は
スピリチュアルとかけ離れるので
興味のない方は記事を読み飛ばしてくださいねー^^
5月、6月といえば・・・
そう、「ビルダーバーグ会議」の開催月ですね!
「ビルダーバーグ会議」ウォッチャー?としては
今年も議題が気になるところです^^
なにしろ
今年は
デビッド・ロックフェラーおじいちゃまが
101歳というご長寿を全うされて
初めての会議となるわけです。
このお方が
どれだけすごい方なのかというと
「民間人として天皇を自宅に招いた唯一の人物である。」
ウィキペディアの記事からもおわかりいただけるとかと思います^^;
つまりは
アメリカでは国王のような存在なのですねー^^;;;;;
さて
相変わらず
公式HPでは最新の情報がなかなかアップされておらず
海外メディアなどが早くも情報をゲットしています。
今年は
6月1日~4日まで
アメリカの
バージニア州 シャンティリーにある
ウエストフィールド・マリオット・ワシントン・ダレスで開催とのこと
34638.jpg
http://www.marriott.com/hotels/travel/iadwf-westfields-marriott-washington-dulles/
Westfields Marriott Washington Dulles
14750 Conference Center Drive
Chantilly, Virginia 20151 USA

そういえば
昨年から
会議の出席者のリストにあった
以下の文章がなくなっっていたことに気付きました!
「メンバー・アドバイザリー・グループ
米国デビッド・ロックフェラー」
ひょっとしたら会議は昨年から
デビッド・ロックフェラーが欠席?して
行われていたということになりますねー^^;
さてさて
ここで
2016年の議題を振り返ってみましょう^^
*********************************
<議論の主要なトピック>
時事
中国
ヨーロッパ:移民問題、成長、改革、ヴィジョン、統一
中東
ロシア
米国の政治情勢、経済:成長、負債、改革
サイバー保安
エネルギーと物価の地政学
労働者階級と中流階級
技術革新
トピックの最初に中国がリストアップされているようで
なんとなく
去年のチャイナショックしかり・・・
今年も波乱が起きそうな予感がしますねー。
ヨーロッパでの移民問題
そして
アメリカの経済と政治情勢ということで
この部分はかなり具体的です。
ロシアと中東の問題も引き続きリストにあるということは
今年もまたさらに深刻な世界情勢となっていきそうですね。
(中略)
目立つのはアメリカ
アルファベットのエリック会長ですね。
前回はグーグルのデュカン副社長が呼ばれていましたが
今回は会長ということですし
おおよそアメリカ勢の出席者が
学者とマスコミ系になっているところを見ると
これから大がかりなマスコミ戦略が行われそうですね。
それは例えばアメリカ大統領選であったりとか・・・・
ちなみに
今回はアメリカの金融関係者がいないということなので
この辺りも注目していくならば
なんとなく
他の意味合いもあるのかもしれませんねえ。
*********************************
けっこう読みがあたってますねー^^
大統領選は
まさにマスコミの勝利だったように感じますし
特にロシアは
トランプ大領領になってから
かなりニュースで取り上げられた話題の一つです。
イギリスのEU離脱から始まる
ヨーロッパの解体と統一感というのは
なんとなく
議題に近い感じもしますね~。
アメリカ金融関係者がいないことを想えば
今年5月にビットコインが高騰していることも
関係しているのでしょうかね???
さあ
今年はどんな会議が行われるのでしょうね^^
あなたの人生が
喜びと感謝にあふれ
愛と光に包まれ
夢と豊かさが永遠に続きますように・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ