金三代の銀河の著名を調べてみました。
金日成氏は
KIN117
赤い宇宙の地球
(Red Cosmic Earth)
【キンの書】
私は発展させるために持ちこたえる
共時性を越えながら
舵取りの母体を封印する
存在の宇宙の音で
私は誕生の力に導かれる
彼の使命は、北朝鮮を誕生と発展を担っていました。
金 正日氏は
KIN244
黄色い惑星の種
(Yellow Planetary Seed)
【キンの書】
私は目指すために仕上げる
気づきを生み出しながら
開花の入力を封印する
現われの惑星の音で
私は自由意志の力に導かれる
彼は自由な発想で北の開花と目指すところを国民に示しましした。
そして
金正恩氏は
KIN195
青い宇宙の鷲
(Blue Cosmic Eagle)
【キンの書】
私は創り出すために持ちこたえる
心を越えながら
ヴィジョンの出力を封印する
存在の宇宙の音で
私は自己発生の力に導かれる
奇しくも
今日のKINと関係しています。
本日、2012年4月13日
KIN215
青い共振の鷲
(Blue Resonant Eagle)
【キンの書】
私は創り出すために通す
心を呼び起こしながら
ヴィジョンの出力を封印する
調律の共振の音で
私は遂行の力に導かれる
彼の持っている人生の使命というのは
青い鷲のキーワード
ヴィジョン、創りだす、心
そして、宇宙のキーワード
存在、持ちこたえる、超えるです。
つまり
現在の北朝鮮から新しい北へと
ヴィジョンを持って変わることなのです。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ