各地で大雨、洪水とのことで・・・
大変心配ですが
昨年、
ブログでも
「天皇、皇后両陛下のご喪儀、葬法は火葬を・・・今こそ葬儀、お墓の在り方を考えましょう」

天皇、皇后両陛下のご喪儀、葬法は火葬を・・・今こそ葬儀、お墓の在り方を考えましょう


の中で
水のエネルギーが高まるということをお書きしました。
水の星座での起きる
水星の逆行が始まるので
さらに気をつけていきたいところです。
さて
6/7-7/1まで
かに座にて
水星の逆行が起こります。
占術家のエル・アシュールさんの
こちらの記事が大変詳しかったので転記しておきます。
以下
逆行期間は6月7日から7月1日までです。今回の逆行では、水星は、蟹座、双子座と2つの星座を運行します。
【蟹座で逆行する期間6月7日20:56-17日18:53】
 感情面 や過去の記憶や思い出が仕事や話し合いを進める上で、混乱や停滞の原因になりやすい時期です。仕事でもプライベートでも、相手の言葉尻や上っ面だけを捉えていると、真意がつかめずチグハグなものになってしまいます。メールでも、SNSでも、人と交流する際は、「気持ち」や「感情」に寄り添うことを意識すると良いでしょう。
 また、良くも悪くも、過去の話が再び蒸し返される時でもあります。「この話、以前したはずなのに」と思うこともありそうですが、ウヤムヤになっていたり、中途半端なままで止まっている問題について、もう一度、話し合う機会を作るには良い時期です。
 そして、水星逆行期は、ケアレスミスや落し物、無くし物が増えますが、この時期は、記憶違いや部屋の片付けやリフォームなどがその原因となりやすいでしょう。大事な書類は、極力動かさないか、置き場所をしっかり決めておくと安心です。
【双子座で逆行する期間 6月17日18:53~7月1日21:54】
 双子座の水星はウイットにとんだ話術と頭の回転の早さが特徴ですが、逆行のときには、それが混乱を招きやすでしょう。この時期は周囲の状況も変化が激しく、思考も意見もそれに合わせて、どんどん変わりがち。口約束や安請け合いなど安易にしないのが身のためです。また、携帯電話やスマートフォン、自転車や自動車などの買い替えも慎重に。
 プラス面では、復習に最適な時期です。今まで学んできたことを振り返るのはもちろん、以前、熱心に勉強したり、使っていたスキルをブラッシュアップすると、今の仕事や趣味に生かせたり、広がりがありそう。
7月1日21:54 水星が順行に戻ります。
 この時期までに家族や身近な人としっかり話し合ったり、気になるテーマについて熟考を重ねておくと、感情と思考の間に葛藤がなくなり、スッキリした気持ちで前進できるでしょう。
以上
「12星座別・6/7~7/1はSNSでのスレ違いや口約束に要注意【水星逆行期】」
http://joshi-spa.jp/101168
かに座とふたご座の場合での水星の逆行の違いというのもあるのですね!
ぜひご参考に
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングにご協力お願いします。
↓↓↓こちらをクリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ